今年のインフルエンザ予防接種

投稿日:
FineGraphicsさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。


インフルエンザ予防接種の時期ですね。

今年は新型コロナウイルスの流行もあり
「インフルエンザ予防接種をできるだけ受けましょう。」
と、国のほうも周知・宣伝しています。

ただし、高齢者などが優先ですよ~と言われていて
通常10月から開始なんですが
若い人は予約をしようとしても
月末まで待ってほしいといわれることもあるようです。

でも
高齢者の予防接種は積極的に受けてほしい。

ということで
各市町村は独自の取り組みをしているところがあるようで
綾川町は町内で働く保育士には
予防接種費用の補助を出しているそうです。

私の住んでいる高松市はというと
生後6か月から13歳未満の子供や
60歳から64歳の人にも
市独自に予防接種費用の補助を出すことにしたそうです。

助成費用の額はというと
生後6か月から13歳未満の子供に対しては
2回まで任意接種費用から4000円(上限額)を引いた額。

60歳から64歳の人に対しては
任意接種費用から2000円(上限額)を引いた額を1回。

任意接種費用が補助額以内の時は
接種費用は無料になります。

受けるためには
高松市内の「実施協力医療機関」に登録されている医療機関に連絡。

その医療機関によって
予約が必要とか
毎週〇曜日の〇時から〇時まで
などと対応が違いますので
直接行こうと思う医療機関に問い合わせてください。

今までは65歳以上の高齢者に対して補助があったのですが
今年は特別に60歳以上の人に補助が出ます。

注射痛いから~~
と、受けたくない人も多いかと思いますが
今年はいつにもましてかからないための対策が必要です。

苦手な人も意を決して
予防接種受けておきましょう!!


では、台風が近づいています。
急な風や雨に気を付けながら
今日も前向きに行きましょう!

 

関連記事