介護保険最新情報vol842

投稿日:
couple, elderly, senior

FrancineS0321 (CC0), Pixabay

おはようございます。


介護保険最新情報vol842が出されました。
https://www.jvnf.or.jp/newinfo/2020/vol.842.pdf

これは
新型コロナウイルス感染症に係る
介護サービス事業所の人員基準等
の臨時的な取扱いについて(第 12 報)
というもので
中身的には通所系サービスや短期入所の報酬の取り扱いが書かれています。

今回のコロナ騒ぎで通所系サービスも
時間短縮になったり
訪問や電話での状況確認に変わったところがあります。

現在は緊急事態宣言が解除されたり緩和されたことに伴い
今までと同じように時間短縮や訪問、電話での算定になるのか
通所系サービスや短期入所の利用が再開された場合に
どのような算定をするのかが書かれています。

しかし
なかなかややこしくて
理解するのが大変。

何度も読み返して
やっと理解できましたが
今回の通知は通常営業に戻した場合
どのような介護報酬算定ができるのかという説明です。

利用者にとっては少し負担額が上がります。
事業所にとっては説明をしたり記録を取ったりの手間はかかりますが
今まで感染予防のために消毒などの手間をかけてきた部分や
これからも手間をかけることについて少し加算がつくというところでしょうか。

しかし、利用者にも負担をかけることですし
丁寧な説明が必要です。

また、利用を控えている人については
もっと丁寧にかかわる必要があります。

テレビなどでもよく話題にのぼるので知っていると思いますが
高齢者が家に引きこもるようになると
途端に筋力が低下するなどして
階段が登れなくなったり
ちょっとした段差に躓いて転倒することがあります。

費用請求ができることはありがたく
しっかり請求したほうがいいと思いますが
その分丁寧に機能訓練をしたり
利用控えの人には自宅でできる運動をすすめるなど
働きかけをしていきましょう。


今はずいぶんコロナの感染者も落ち着いてきた気がしますが
いつ、第二波が来るかもしれません。

介護サービスも閉めてくださいという要請が来るかもしれません。
そういう状況になってから慌てるのではなく
今のうちから利用者に自宅でできる運動を伝えておくなど
準備をしておきましょう。


では、今日も張り切っていきましょう!

 

関連記事

  • 担当者会議の特例担当者会議の特例 おはようございます。 一昨日、介護保険最新情報Vol81 […]
  • 介護保険最新情報vol844介護保険最新情報vol844 おはようございます。先週末、介護保険最新情報vol844が出ました。 […]
  • 新しい生活様式新しい生活様式 おはようございます。 少しずつお店が開き始めたり緊急事態 […]
  • 無理だって~無理だって~ おはようございます。 高松市でも新型コロナウイルスに感染 […]
  • 暑さに注意暑さに注意 おはようございます。いや~、暑くなってきましたね!毎日、毎日蒸し、 […]