災害時

投稿日:

おはようございます。

 

雨風が強くなっています。

台風の影響はどうでしょうか。

先だっての大雨被害のところでは

また同じような被害が出ないように祈るばかりです。

 

高松でも10数年前に台風の被害がありました。

満潮とも重なり腰くらいまで浸水していました。

道路の上を海水魚と淡水魚が一緒に泳いでいました。

 

今回も大潮の時期と重なっているので

大きな被害が出ないか心配です。

 

その他、近いうちにきっと起こるだろうと言われている

誰も経験したことがないような大地震。

 

三陸沖地震みたいな

大きな津波をともなっているかも知れません。

 

もしかすると、台風や大雨、地震以外にも

大変な災害が起こるかも知れません。

 

そんな時にどうすればいいのか?

 

先日の福岡大会のときにも

災害時対応の話に触れました。

 

「専門職として、災害が起こった時

何をさておいても対応するのか?」

 

答えは

「否」

 

「まずは、自分が安全なところに逃げろ!」

 

「そこから家族の安否

仕事先の確認

周りの人を助ける。」

 

「自分や自分の家族の安全が確認されないと

安心して災害対応はできない。」

 

その通りだと思います。

 

今回の気象庁の発表でも

「まず自分で早めに避難をしてください。」

と言っています。

 

「今まで大丈夫だったから。」

と逃げ遅れることがないように

まずは自分と家族が避難してください。

 

では、周りの状況に注意しながら過ごしましょう。

大きな被害が出ませんように。

 

関連記事

  • マイナ保険証マイナ保険証 おはようございます。毎日、暑いね~が合言葉ですが皆さん、体調崩したりしてま […]
  • 表と裏 右と左 う~ん表と裏 右と左 う~ん おはようございます。毎日、毎日暑いですね~。そりゃ、夏ですから当たり前 […]
  • 最低賃金最低賃金 keisuke3さんによる写真ACからの写真 おはようござい […]
  • ワクチンだけではないワクチンだけではない 2venus2さんによる写真ACからの写真 おはようございま […]
  • 新しい暮らし方新しい暮らし方 himawariinさんによる写真ACからの写真 おはようご […]