癖だって変わる

投稿日:

おはようございます。


昨日の電話の続きみたいな話なんだけど
自分自身、あんまり上手に話できないんですよね。

コミュニケーション取るのが難しいというか
今まで自分が思ったこと、言ったことの本意ではないのに
なんでか勘違いされて相手を怒らせてしまったり
うまく関係が続かなかったり
なんてことが多かったんです。

ただ、いつまでも同じでは成長してないってことなので
口下手なんですっていう言い訳は封印して
とにかく嫌な気分にさせないような話し方に気をつけて
この世は修行だ!
と、思って人としゃべってました。

そうしたら、あら不思議
周りの人とのコミュニケーションが円滑になって
あんなに嫌いだった人付き合いも
以前よりは楽にできるようになってきたんです。

でね

何が言いたいかというと
コミュニケーションの話になると
「私こういうしゃべり方しかできないから、無理です。」
って、初めからあきらめる人、開き直る人がいるんです。

そりゃ、自分の性格・くせなんてもんは
そう簡単に治るというか、替わるものじゃないです。

だけど、ほったらかしにしてると
うまくいく機会もなくして
どんどん負のスパイラルに入ってしまうことがあるんですよ。

誰とも会わないっていうんなら何も言うことないですけど
ケアマネのように対人援助の仕事についてるような人は特に
話し方で損も得もするので
できれば人から嫌われないしゃべり方、話し方にした方がいいと思います。

ただ、会う人全員に好かれることはないです。

100%好かれる人もいなければ、0%、誰もいないという人もいません。

なので

少しでも円滑なコミュニケーションがとれるように
努力すればいいだけです。
100%なんて誰もできないので
無茶な目標は立てずに、後1%の人に好かれる努力をしてみましょう。

今更こんなことを書く必要もなかったと思いますが
昨日の話からそんなことを思い出しました。

皆さんはどう思いますか?


では、今日も前向きにいきましょう!

 

関連記事

  • ワンストップ窓口ワンストップ窓口 おはようございます。 続きです。 相談を受 […]
  • 行動を起こさせる行動を起こさせる おはようございます。 最近、あったご相談からお元気であっ […]
  • 暫定利用暫定利用 おはようございます。先日、知り合いの方から「○○があれば便利かなと思うんだ […]
  • BCP計画BCP計画 おはようございます。 この間、訪問看護の連絡協議会に行ってき […]
  • 100%はないよね100%はないよね おはようございます。 先週から新規の成年後見や前任者が辞任し […]