観てほしいドラマ

投稿日:

おはようございます。

 

初詣は行きましたか?

年賀状はたくさん届きましたか?

 

最近はラインやSNSで年賀のあいさつをすることが多くなって

そのうちの一つで皆さんにもお知らせしたい情報をもらいました。

 

10日後の1月12日土曜日

午後9時から10時13分

NHK総合で濱田岳さん主演の「ベトナムのひかり」

っていうドラマが放送されます。

 

これ、実在の眼科医の話しをもとに作られたドラマなんですが

なんでこれを皆さんに伝えたいかというと

モデルになった服部匡志さんと言う眼科医は

Yケアマネの同級生だからなんです。

 

このDrフリーランスなんです。

フリーランスというとドラマで話題になった

「ドクターX」を思い浮かべる人も多いと思うけど

ちょっと違うんですよね~。

 

ドラマのあらすじを読んでもらうと分かるんですけど

月の半分を日本各地で手術をしてお金を稼いで

残りの半分でそのお金を持ってベトナムに行き

現地の人に無料で手術をしてるんです。

 

手術が好き(?)と言うところは似てるかも・・・。

(ちょっと違うか)

 

ベトナムは日差しが強く

目を悪くする人がとても多いそうです。

でも眼科医が足りない。

医療設備が整っていない。

医療費が高く手術を受けられない。

なので、失明する人がとても多いのだとか。

 

友人のYケアマネからは何年も前に

服部先生が読売国際協力賞を受賞したときに話を聞いたことがあって

行動力やボランティア精神に驚嘆してました。

 

その後もずっと活動を続けているとのこと。

いったいどこからそんな力が湧いてくるのだろう。

俗人の私にはとてもできないことです。

 

ただ、一人で行う活動には限界があって

今は後継者を育てることにも力を入れているとのこと。

技術だけでなく「患者は家族」という精神も一緒に。

 

今回のドラマは日本とベトナムの

外交関係樹立45周年を記念して作成されたそうです。

皆さんも時間があれば

いえいえ、録画をしてでも見てくださいね。

 

では、まだまだお正月。

食べ過ぎないように注意して

よい休日をお過ごしください。

 

関連記事