餅つき大会中止

投稿日:

おはようございます。

 

寒くなってくるとノロウィルスなど食中毒のニュースが出てきます。

ちょっと前には

年末に地域の行事で行なう餅つき大会が、食中毒対策で中止になったり

機械でついた餅を配るように変更されたり

っていうニュースを聞いて、過剰に反応しすぎでは?と、思っていました。

 

ところが、ノロウィルスなどによる感染性胃腸炎の患者が、例年より多い状態が続いていて、兵庫県と大阪府では警報レベルを超えているそうです。

おまけに遺伝子が変異したウイルスが検出されているのだとか。

普通は何度かかかったことがある人なら、免疫が出来てかかりにくくなりますが

遺伝子が変異しているので、そんな人でも感染しやすくなってしまうのだそうです。

その上、抗生物質に対して耐性ができてしまい、効かなくなっています。

 

なぜ耐性ができるのか?

以前は風邪をひいても抗生物質をもらってましたよね。

どうやら、そんなところに原因があるようです。

 

風邪に抗生物質は効果がないらしいのですが、どんな病気にも

「とりあえず抗生物質だしておきましょうか?」

と、やっちゃったので、抗生物質に耐性のある菌やウィルスが出来てしまったのだとか。

 

その他、出された薬を全部飲みきらないまま、調子が良くなったから

「もう飲まなくても大丈夫だろう」

と、自己判断で服薬を中止したり

反対に

「症状は治まってるけど、心配だからもう少し飲んでおこう」

と、長期間服用したりすることで、耐性ができるのだそうです。

 

その他、耐性菌よりも厄介な、超多剤耐性菌というのもあるそうで

それにかかってしまうと、有効な治療薬はほとんどないとのこと。

耐性菌などが出来るスピードはとてつもなく速いそうで

中途半端な服薬をすることで、どんどん薬の効かない菌などを増やしてしまいます。

 

そんな耐性菌などを増やさないためにも、初めから病気にならないようにするのが一番。

感染症予防の基本は、やはり「手洗い」

ノロにしてもインフルエンザにしても、これが基本。

しっかり睡眠をとって

栄養のバランスの良い食事をして

適度に運動をして

うがいや手洗いをして

風邪やインフルエンザ、食中毒などにかからないようにしましょう。

 

そして、人類の未来のためにも、薬は用法・用量を守って、きちんと飲みましょう。

訪問する高齢者や家族にも、きちん薬を飲むように伝えてくださいね!

 

では、今週も元気にいきましょう!

関連記事

  • 濃厚接触濃厚接触 nao0131さんによる写真ACからの写真 おはようございま […]
  • 冷静に冷静に たくあんとくもりさんによる写真ACからの写真 おはようござい […]
  • 在宅療養に必要なもの在宅療養に必要なもの おはようございます。 先週は、小林麻央さんの訃報という悲 […]
  • 癌の患者数癌の患者数 おはようございます。 平成28年に初めて全国のがん患者の […]
  • O-157O-157 おはようございます。先週、ニュースを聞いていたら岡山でO157の感染者が増 […]