今日は厳しいですよ

投稿日:

 

おはようございます。

 

ケアプランを作るときに

毎回毎回、言っていますが

アセスメントが十分できていないと

ケアプランにつながっていきません。

 

先日もアセスメントの相談を受けましたが

その内容は・・・

びっくり!

認定調査のチェック、特記事項を丸写ししてたんです。

 

これを読んでくれている人は

自分でアセスメントを取っていると思いますが

ま~、こんなことをしている人がいるんだ・・・

と、目が点になってしまいました。

 

そもそも、アセスメントと言うのは

ケアマネがケアプランを作るときに

どうすれば利用者の自立度が上がっていくか

そのために効果的な支援、サービスな何か。

それを考えていくために必要なものです。

 

その考える過程にはケアマネジメント手法や

ケアマネ自身の経験なども反映されます。

そして一番重要なのは

利用者がどうなりたいと考えているか。

 

初回面接でそこまで探るのは難しいですが

何度かモニタリング訪問など繰り返していくと

徐々に見えてくるものがあったりします。

 

要は、顔も覚えていない認定調査員の書いたことを丸写ししてたのでは

利用者の状況も本心も、それを分析することもできない。

ケアプランなんか作れないってことなんです。

 

ケアマネ業務のなかで

アセスメントは一番重要だと思っています。

 

そこの手を抜いてはいけません。

 

いや、何度も言いますが

これを読んでくれている人は

そんなことしてないと思います。

 

ただ、周りにそんな人を見かけたら

「ケアマネ業務の基本だよ。」

「そこの手を抜いてはいけないよ。」

と、伝えてあげてください。

 

周りに教えてくれる人がいないから

知らないだけかもしれませんから。

 

先日の全国大会でも言われていたように

「質の悪いケアプランを作成すると

利用者の状態は悪化する。」

 

どのケアマネも

自分の作ったケアプランで

利用者に元気になってもらおうと思っているはずです。

 

効果的なケアプランを作成するためにも

アセスメントが重要です。

 

いろんな方向から利用者を見て

情報を集めて

それを「分析」するのがアセスメントです。

 

今日は厳しく言いますよ。

 

「手間がかかる・・・。」

そんなことを言うのなら、他の職種に変わった方がいいです。

 

自分の仕事の意義を

しっかり考えてほしいと思います。

 

では、今日も暑いようです。

体調を崩さないように

前向きにいきましょう!

 

関連記事

  • 福祉用具の長期貸与福祉用具の長期貸与 おはようございます。身体機能が落ちてきた玄関の上がり框を上がり降りしにくく […]
  • 当たり前か?当たり前か? おはようございます。昨日からの続きみたいなものですがケアマネと利用者や家族 […]
  • 根拠の説明根拠の説明 soraraさんによる写真ACからの写真 おはようございます […]
  • 制度改定9制度改定9 Taimei07さんによる写真ACからの写真 おはようござい […]
  • 基礎をしっかりと基礎をしっかりと soraraさんによる写真ACからの写真 おはようございます […]