ふるさと納税は寄付だよ~

投稿日:

おはようございます。


年末ですね。
年末調整の時期です。
早いところはもう提出し終わったでしょうか?

1つの会社にだけ勤めている人は年末調整のみ。
会社に努めつつ副業をしたり、株式の売買や不動産投資をしている人は
年末調整後に確定申告。
自営業の人は確定申告とか
いろいろ複雑な税金の計算をしなくちゃいけないときですね。

去年、たくさん税金を納めた人からの相談。
少しでも税金やすくならないか?
って。

税金はしっかり稼いだ人が納めるものなので
沢山払ったということは、それだけ稼いだということなので
「いや、払ってください。(笑)」
なんですけどね。

でも、確かに給料から引かれてる税金以外に
数万、数十万と後から払ってくださいと言われると
「ええ~~~っ!」
って、なりますよね。

そこで、登場するのが
最近、あちこちで聞くようになった「ふるさと納税」

自分が気にいったところに寄付をして
その代わり、その地域の特産品などを返礼品としてもらうというもの。

結構、人気の商品があったりします。

これ、納税っていうから
税金を他のところに払ってるような気になりますが
税金ではなくて、実は「寄付」です。

ざっくりと説明すると
寄付をしたその分、税金が安くなるので
節税効果があると言われています。

ただ、たくさん寄付すればいいかというと違っていて
ふるさと納税が扱えるサイトで
年収を入れると寄付金の上限額が出てきます。

それで確認してからやってほしいと思いますが
気にいった商品があれば
節税目的ではなく、地域の応援として
こういうものを検討するのもいいかと思います。

ふるさと納税のサイトを見るだけでも楽しいですよ。


では、良い休日をお過ごしください!

 

関連記事

  • 危機感を持とう危機感を持とう おはようございます。今日から仕事初めのところが多いでしょうね。どうです […]
  • グローバルに!グローバルに! おはようございます。お正月休みも今日まで。そんなところが多いでしょうか […]
  • もったいないなぁもったいないなぁ おはようございます。昨年、国から配られた、いわゆる「アベノマスク」以外 […]
  • 豊かで自由な老後豊かで自由な老後 おはようございます。グローバル年金指数ランキングこんな記事 […]
  • IT化 待ったなしIT化 待ったなし おはようございます。この間、元ソフト会社に勤務してた人と話をしてたんですが […]