フェイクニュースが

投稿日:
FineGraphicsさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。

 

一昨日の安倍首相の「要請」をうけて
高松でも公立小中高校の臨時休校が決まってきてますね~。

周りの人たちも学校からのお知らせメールを見て
「えええぇぇぇ~~~!!」
と、叫んでおりました。

昨日も書いたけど
学校がお休みになっても大丈夫な家庭って
そんなに多くないと思うんだよね。

まず、昼ご飯の準備が必要になるし
低学年なら一日放っておけない
何か危険なことがないか心配だってこともある。
学校が休校になったって子供たちは元気なんだから退屈するし
そうなると外に出たり、集まったりして遊ぶようになるだろうし
家に閉じ込めておくのは難しい・・・。
(経験者は語る)

感染者がたくさん出ている北海道では
小中学生を持つ看護師が出勤できないことが予想されているようで
外来の受け入れを縮小したり
入院の予定を延ばしてもらったりと
対応に追われている様子。
ニュースで
「想定外の問題が起きる可能性も・・・」
なんて

そんなこと簡単に予想できるだろ!!

大変な事態だってことは
みんなわかってるけど
このままじゃ新型コロナにかかっても
診てもらえる病院がなくなるよ。

 

そんな不安がみんなにあるからだろうけど
根拠のないフェイクニュースが飛び交っているようで
昨日も
「お湯を飲むとコロナウィルスは死滅する。
たくさんお湯を飲みましょう。」
とか
「中国からトイレットペーパーの原料がこなくなったので不足する。」
なんてのも出て
買占めに走っている人もいるようです。

が!!

これらは全部デマです!

みんなが不安を感じているときに
こういったフェイクニュースが出てきますが
後で考えると、「なんで?」というような情報です。

根拠は?
誰が言ってるの?
どこから出てきた情報なの?
とか
少し考えてみましょうね。

と、いいつつ
騙されそうになりますけどね。

 

ほんと
こんな時ほど、冷静に考えて行動しましょう。

 

では、薄曇りですが
良い休日をお過ごしください!

 

関連記事