ヤバいお金

投稿日:
nao0131さんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。

 

この間、お金について教えてくれる人が
高松まで来てたんですよ。

以前からいろいろと教えてもらってるんだけど
今回はお金に関する日本と世界の認識の違いについて。

日本人ももちろんお金は好きじゃないですか。

特に貯めることが好きで
真面目にコツコツ貯めていくんだけど
なかに通帳に入れないでタンス預金にしてる人がいるんですよね。

平成16年に台風で大水が出る被害があったけど
その時にタンス預金にしてた大金が流されて
ショックを受けてる人がいたって話しも聞いたことがあります。

とにかく、人は家族にも内緒のお金を持ってたりするんです。
いわゆる「へそくり」ってやつですね。

 

でも、こんなタンス預金とかへそくりのお金
通用するのは日本だけって知っていましたか?

海外ではどこにも紐付いてないお金は
麻薬とか法律を犯して手に入れたものとして扱われるそうです。

さらに驚いたのは
財布の中の現金をATMから通帳に入れると
これも
「何の金だ?怪しい!」
って、なるんですって。

なんてこと?!

日本人にはびっくりの話です。

 

日本人のマネーリテラシーって
世界の中では最下位のほうにいるんですよ。
学校でマネー教育してないし
大人になって仕事を始めても
まず言われるのが
「貯金しときなさいよ。」
くらいなんですよね。

それでは利息も安いしね
100年貯めたってほとんど増えないよ。

大人になってからお金のこと知るんじゃなくて
もっと早くからマネー教育しないと
年金問題とかに繋がっていくよな~。

そんなことを考えちゃいました。

皆さん、自分のお金のこと
ちゃんと考えてます??

 

では、今日はいい天気です。

良い休日をお過ごしください!

 

 

関連記事

  • IT化 待ったなしIT化 待ったなし おはようございます。この間、元ソフト会社に勤務してた人と話をしてたんですが […]
  • paypayで投資paypayで投資 おはようございます。 投資は怖いと思っている方 […]
  • 自己投資自己投資 おはようございます。先日、友人のお子さんが国家試験を受けました。結果は […]
  • 介護リスク介護リスク おはようございます。歳をとって介護保険を使うようになるとお金がかかってきま […]
  • iDeCoって何?iDeCoって何? おはようございます。先日来られたお客様から「iDeCoって何?」という質問 […]