今年の流行は

投稿日:

おはようございます。


台風が過ぎた後
急に肌寒くなってきましたね。

半袖では寒いので
1枚上着を持つか、長袖のシャツに変えるなど
工夫が必要になっています。

また

最近では新型コロナの第7波もピークアウトしていると見えますが
これからの季節、インフルエンザの流行も懸念されるので
外から帰ったときの手洗いやうがいは
引き続き丁寧にやっていきましょう。


今年のインフルエンザの流行について
「日本感染症学会」が提言を出しています。
https://www.kansensho.or.jp/modules/guidelines/index.php?content_id=46

新型コロナの流行で
誰もが感染症予防のための手洗いや消毒に気を付けるようになったためか
この2年ほどはインフルエンザの流行は見られていないようです。

しかし

今度の冬はインフルエンザの流行がみられるのではないかと
予想しているようです。


なぜかというと

日本は北半球にありますが
南半球のオーストラリアは
定期的にインフルエンザの発症状況を報告しているそうで

それによると
2022年は4月後半からインフルエンザの患者数が増えてきていて
例年を超えるレベルの患者数になっているそうです。

そうすると半周遅れで冬が来る日本も
その後追いになる可能性が高く
今年の冬はインフルエンザが流行るのではないかと
日本感染症学会は予想しているみたいなんですね。


では、その対策は?
というと

やはり、インフルエンザの予防接種

これを強く勧めています。

新型コロナのワクチンもしないといけないし・・・
どうしようかと悩む人もいるかもしれません。

どちらも絶対にしなくちゃいけないというものじゃありません。

体調やその人の信条、主義主張にもよるでしょう。
私も自分で判断して決めるつもりです。

ただし

以下のような方は予防接種を受けた方がいいと
日本感染症学会は勧めています。

・65歳以上の高齢者
・5歳未満の子供
・年齢には関係なく、心臓や肺などに慢性の持病のある方や悪性腫瘍で治療中の方、高度の肥満の方

こういった方や、同居の家族は打つことを勧めるそうです。


打ったとしても絶対にかからないというわけではありません。
かかっても軽く済む(だろう)というものですので
やはり、最終的には規則正しい生活をして
睡眠と栄養をしっかりとって
自身の免疫力を上げて、病気にかからないように注意しましょう。

 

では、今日も元気にいきましょう!

関連記事

  • 常に対策を常に対策を TSUKI […]
  • 解熱剤を常備しよう解熱剤を常備しよう おはようございます。相変わらず日中は暑いですが、朝晩の気温は少しずつ下がっ […]
  • 終戦記念日終戦記念日 おはようございます。今日は77回目の終戦記念日。日本が太平洋戦争(第二 […]
  • コロナの見直しコロナの見直し おはようございます。コロナ感染者数相変わらず増えてますね~。この間、薬 […]
  • やれやれやれやれ おはようございます。また新型コロナが感染拡大してますね。第7波だとか。 […]