価値観を大事に

投稿日:

おはようございます。


来年の4月から
介護保険の申請時に健康保険の被保険者番号が必要になるそうです。

ま~た、手間が増えるやん。やれやれ

数年前から介護保険の申請時に
申請書にマイナンバーも書くところができていて
保険者からもマイナンバーは?と聞かれますが
これは利用者や家族が提供しないといえば
書かなくてもいいルールになっています。

けど、今回の健康保険はどうでしょうね。

今回のは、健康保険と介護保険を突合させて
データの共有ができるようにするためだと思いますが
今までよりも管理が強くなってくるような気がします。

健康保険と一緒になることで
利用者の医療データがとりやすくなるのなら
助かる部分もあると思いますが
そこまで個人情報を出してくれるとも思えず・・・。

もし出してくれるとすると
今度はエビデンスに基づく科学的介護ってやつで
エビデンス一辺倒になってしまうのかも
とも思います。

いつもはエビデンスをもとにって言ってますが
行き過ぎると良くないと思っています。

介護はエビデンスも確かに大事ですが
利用者の生きてきた時間や経験の方をもっと大事にします。

エビデンスと利用者の生きてきた時間と経験

その両方を大事にできるようになればいいなと思います。


しかし、毎回健康保険証の番号を書けって
ほんまに、どこまで事務の手間を増やしていくんや!!

事務の簡素化には程遠いわ!(# ゚Д゚)


では、金曜日です。
後1日頑張りましょう!

 

関連記事

  • 住所に注意住所に注意 おはようございます。私のことを知ってる人はよ~~く分かってると思うけど […]
  • 居宅の届け出居宅の届け出 おはようございます。 保険者ごとに介護保険の申請の仕方が違う […]
  • 介護保険申請介護保険申請 おはようございます。 お金の相談とともに介護や福祉の相談もよ […]
  • 確認と説明確認と説明 おはようございます。 介護保険の給付管理をするのがケアマネの […]
  • 介護度の確認介護度の確認 おはようございます。 介護保険の暫定利用について書きましたが […]