保険と貯蓄と

投稿日:

おはようございます。


先日、若いお母さんから相談を受けました。

「貯蓄型の保険に入ってるんだけど
結構支払いが大きいんです。」

30歳代なんですが
どうやらその掛け金が負担になっている模様。

で、何のために入っているのか聞いてみると
老後の資金が心配で・・・
とのこと。

いや、分かります。

老後2000万問題とかありましたし
どう考えても年金では生活できそうもありませんしね。
足りない分を何かで・・・と考えるのも無理ありません。

ところが

本当にこれでいいのか?
と、心配になってきたそうです。

というのも、年間に払う保険料が高額で
負担感があるそうです。
金額を聞くと、なんと年間100万円近くとのこと!
そりゃ、大変だ。💦

保険っていろんなタイプがあるから
一概には言えないんだけど
途中で解約するとだいたい払い込んだ額は返ってこないんですよね。

相談者はまだ子育て中なので
子どもの学費など途中でお金が必要になった時の資金を
保険を解約してあてようとすると
どうしても全部解約するようになって
払い込んだ額が返ってこないなんてことも。

老後の資金も必要ですが
あまり無理をして他に必要なところに使えないのでは困ります。

しかし、保険の部分もあって
何かあった時には役に立つと思って・・・
とも言われます。

そうなんですよね。
何かあった時のために、保険も必要です。

ただ、最近は保険は保険、貯蓄はほかの物で
という考え方が主流です。

何かあった時のための保険は掛け捨てで家族構成や年齢に応じたものを。
老後資金や子供の学費などは、積立貯蓄やNISA、iDeCo
探せばもっといいものも世の中にはありますが
そういったものを活用して作っていきましょう。

保険と貯蓄は違うもの。
分けて考えていきましょうね。

じゃあ、うちはどうすればいいの?
という方は、まずはメールでご連絡くださいね。
連絡先は
malulu@malutto.net


では、今日も良い休日をお過ごしください。
私は1日研修のスタッフですが。(笑)

関連記事

  • IT化 待ったなしIT化 待ったなし おはようございます。この間、元ソフト会社に勤務してた人と話をしてたんですが […]
  • paypayで投資paypayで投資 おはようございます。 投資は怖いと思っている方 […]
  • 自己投資自己投資 おはようございます。先日、友人のお子さんが国家試験を受けました。結果は […]
  • 介護リスク介護リスク おはようございます。歳をとって介護保険を使うようになるとお金がかかってきま […]
  • iDeCoって何?iDeCoって何? おはようございます。先日来られたお客様から「iDeCoって何?」という質問 […]