利用者・家族に向けて3

投稿日:

おはようございます。

 

昨日の話から続けて

利用者や家族が一番知りたいところ

「いいケアマネジャーの選び方」

について書きましょう。

 

このブログを読んでくれているのは

ケアマネ業務をやっている人が圧倒的に多いので

読者をなくす恐れがありますが…。

 

初めてケアマネジャーに頼もうとしたとき

「勧められるままに契約してしまった。」

という人が多いと思います。

 

後で

「なんだか合わないな~。」

と思ったり

「何かほかの人に聞いたのと違う。

何も教えてくれない…。」

なんて思い始めて、不信感がつのってしまう。

結局、うまく付き合えない…ってことに。

 

誰でも「初めて」というときは

どこから調べていいか分からなかったり

調べる時間がないために

分からないままに契約してしまうことがあると思います。

 

それが悪いというわけではありませんが

もし、少しでも余裕があるのであれば

紹介してもらった事業所に電話をかけてみることをお勧めします。

 

そして

誰が電話口に出ても気持ちいい対応ができているかどうか

また

「誰か介護保険の相談に乗ってくれる人を。」

と伝えてみて

電話口に出てくれた人がどのような対応をしてくれたか

相談に対し、面倒がらずに親切に答えてくれたか

そういったところを確認しましょう。

 

きちんとした事業所は

誰が電話口に出ても感じの良い対応をしてくれます。

また、ケアマネジャーも相談窓口の人も

親切に答えてくれます。

 

そんな事業所で契約したなら

もし、相性の合わないケアマネジャーが担当になったときでも

意見や交代が言いやすいですし

事業所も真摯に対応してくれると思いますよ。

 

では、今日は晴れ間が見えそうです。

張り切っていきましょう!

 

関連記事