副業と労働

投稿日:

おはようございます。


最近はコロナで仕事を失ったり
収入が減ってしまう人もいたりしますね。

また、反対に
在宅ワークが増えて
通勤時間が無くなったので自由な時間が増え
ほかの仕事ができる人もいたりします。

そんな中
副業を始める人が増えているそうです。

中には月10万も稼ぐ人がいるらしく
マッチングサイトはかなり盛況なんだとか。

で、どんな仕事があるのかというと
エアコンクリーニング
動画編集、デジタルマーケティング
ライティング、イラスト制作
個人レッスンなどなど。

いろんな仕事があるんですね~。

こんなことを書くと
「そうなんだ!自分もやってみよう!」
と、思う方が出てくるかもしれませんね。

もちろん
副業規定のない会社なら
どんどんやってみればいいと思うんです。
そこから、報酬だけじゃなく
ほかの経験も得られたりしますからね。

しかし

よ~く考えてみてください。
これって、労働なんですよ。

え?労働が悪いことかって?

いえいえ、全く悪くありません。
働くということはとてもいいことです。

が!

私たちが働くということは
自分の時間を切り売りしているということなんです。

確かに収入は手にすることができるかもしれませんが
どんどん、忙しくなって
どんどん、自分の時間が少なくなってしまう
ということなんですね。

じゃあ、どうすればいいのか?

毎回書いてますよね。
お金に働いてもらいましょうって。

日本人は労働を美化するあまり
お金に働いてもらうことを嫌う傾向があります。

でも、コロナのような予想外の出来事が起こった時
それまで当たり前だった仕事がなくなり
誰もが今後の生活に不安を抱きます。

そんな時でも
お金に働いてもらうということをしている人は
全く不安を感じることがないんです。

副業もいいことです。
どんどんやればいいと思います。

ただし

それと同時に
お金に働いてもらうことを意識して
お金に働き場所を提供してあげましょう。

お金に対する基本的な考え方について
分かりやすいセミナーを開催しています。

「未来の自分から感謝されるお金の学校」

こちらは有料セミナーです。
5月17日の19時~21時15分
ZOOMを使ったオンラインセミナーです。

聞いてみたいな、興味があるなという方はメールで
セミナー希望と送ってくださいね。
malulu@malutto.net 

大勢での参加はちょっと
時間が合わないなぁ
という方にも個別に対応しています!

お申込みくださいね。


では、良い休日をお過ごしください!

 

関連記事

  • 今なのか?今なのか? おはようございます。日本の自民党総裁選があるためかこのところ株高が続いてま […]
  • 財布に痛い財布に痛い おはようございます。ずいぶん前からインフレなんですけど(インフレ=物の値段 […]
  • 世界の成長と日本企業世界の成長と日本企業 おはようございます。先週、こんなニュースが出てました。GAFA、時価総 […]
  • そこまで進んでるのかぁそこまで進んでるのかぁ おはようございます。本屋に「2030年」という本が並んでいます。これに […]
  • 最低賃金最低賃金 keisuke3さんによる写真ACからの写真 おはようござい […]