合格おめでとう!

投稿日:

おはようございます。

 

12月26日はケアマネ試験の合格発表でしたね。

今年は合格率が19%

結構低かったようです。

受験資格も厳しくなり
その上ケアマネは介護職員ではないため
処遇改善の対象にならないので・・・
かどうかは分かりませんが、受験希望者は激減しています。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187425_00009.html

 

どうなんでしょうね。

ケアマネは今後も必要なんでしょうか?

毎回ここで言っていますが
危機感もっていないとこの仕事なくなるかもしれません。

今回の改正でもプラン料の一部有料化の話が一番最初に出てきていました。
※今回も導入見送りになっていますが。

毎回、毎回
このプラン料の一部負担は議題に上がってきます。

それだけ介護保険がひっ迫しているのか
もしくは、ケアマネが必要ないと思っているので
その数を減らすための布石か

反対に私の考えすぎか分かりませんが
ケアマネになっても面白くないと考える人が増えてきたのかもしれません。

 

日本は少子高齢化
おまけに人口はどんどん減っているのに
2040年までは高齢者人口は増えると予想されています。

介護職員のなりては全く増えず
次の改正では人員基準やデイからの訪問介護の派遣など
どう見ても行き当たりばったりの改正が多くなりそうで

そうなると、結果困るのは現場や利用者。

 

介護保険がいつまでもつのか?

なんだかそんなことまで不安になるんですが

暗い話はおいといて

とにかく今回の試験に合格した方

おめでとうございます!

まだ研修が残っていますが
体調に気をつけて、頑張ってこなしてくださいね。

 

では、今日も張り切っていきましょう!

 

関連記事