味のある人

投稿日:

おはようございます。

 

3月3日

お雛祭りですね~。

今日でメルマガ5年目に突入です。

丸4年つづけたんですよ、えらいでしょ。

 

さて、そんな日にですが、俳優の大杉漣さん

先日急死しちゃいましたね。

ちょっと、ショック。

 

最近見始めた「バイプレイヤーズ」

妙な面白さがあって、はまってたところだったのに…。

 

実は

大杉さん、好みだったんですよ。

 

亡くなってから追悼のために

若いころの姿が、何度かテレビに出てましたが

今のほうが男前だと思いません?

歳を重ねるごとに

どんどん男前度が高くなった人だとおもうんですよね。

 

なんでかわかんないけど

いい仕事をしたからなのか

生活が安定していったからなのか

自信がついたからなのか

そんなこと全部ひっくるめて

いい歳をとっていった人だったと思うんです。

 

もっと、歳をとって

80歳くらいになった大杉さんを見たかったな~。

きっと、もっともっと男前になってたと思うんですよね。

きっとじゃないな

絶対!今より男前になってたはず。

 

今週放送のバイプレイヤーズで

里見浩太郎が島ハウスに来た時に

壁に貼っている字をじっと見る。

光石さんが

「あれ、いいでしょ。

漣さんが書いたんですよ。」

 

壁には

「タルヲシル」

 

どんな役でも、あることに感謝する。

感謝して一生懸命取り組む。

 

そういう思いを込めて書いたんだって説明してました。

 

番組の役なのか

それとも本心なのか…。

 

きっと後者だったと思うんですよ。

足るを知るは、現状に満足して、何も努力しないってことじゃなくて

不平や不満を言わず

今あるものに感謝して

精一杯のことをする。

 

そういうことだと思います。

 

ついつい、あれが足りない、これが足りない。

あの人はあんなに持っているのに、自分にないのは不公平だ。

そんなふうに言ってしまいがちですが…。

 

不平不満ばかり言わずに

大杉さんみたいに、味のある

 

いい歳の取り方をしていきたいな。

 

では、今日は土曜日です。

良い休日をお過ごしください!

 

 

関連記事