成年後見申立て

投稿日:

おはようございます。


最近は成年後見制度に対する認知度もあがってきたようで
介護、福祉系の方々だけでなく
医療系や一般の方からの
「成年後見を申し立てようと思うんだけど
手続きってどうするの?」
という、お問い合わせが増えてきました。

まあ、手続きの前に
その人に本当に成年後見制度が必要なのか
どの程度の判断力なのかなど
聞き取りなどは必要なんですが・・・

手続きという部分に関してのみ
お話をすると

申し立ては
実はとても簡単なんです。

申し立て書類一式は
近くの家庭裁判所に行けばもらえますし
なんならインターネットで裁判所を検索してもらったら
HPから一括でダウンロードできます。

ただ

いっぺんに目の前に出されると
その書類の量の多さにびっくりされます。

結構どっさりなんですね~。

実は成年後見制度って
後見・保佐・補助
とありますが
そのすべての申し立ての様式が入っています。

一部重複する部分もありますが
代理項目などを書く書類もあったりして
ちょっと見ただけではわかりにくいものなんです。

しかし

見る、書く、ポイントさえつかめば
後は簡単です。

誰でも申し立てができます。

専門家に頼むとどうしても10万以上の費用が掛かります。
それに、法律で成年後見の申し立て手続きを
業として行えるのは
弁護士、司法書士だけと決められているので
それ以外の人に書類作成を頼むことはできません。

でも、自分でやるのも
そんなに難しいことじゃありません。

どうしても成年後見人を頼みたい
という場合には
一度自分で書類を取り寄せて
じっくり眺めてみてください。

初めはとっつきにくいかもしれませんが
すぐに理解できると思いますよ。


では、今日も日中は暑くなりそうです。
水分補給に気を付けながら
頑張っていきましょう!

関連記事

  • 意思を大切に意思を大切に おはようございます。 昨日は医師会の在宅医療コーディネーター […]
  • 続けていけるように不安解消続けていけるように不安解消 おはようございます。 先日、成年後見をしている社会福祉士会の […]
  • 成年後見制度成年後見制度 おはようございます。 昨日は古巣にてセミナーを受けてきました […]
  • 後見人業務後見人業務 おはようございます。 このところ、新規の後見人業務に忙殺され […]
  • 障害者年金の申請障害者年金の申請 おはようございます。今、新規の方の用事であちこち動いています。その方、 […]