新しい事業

投稿日:
acworksさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。


厚労省が今年度から新規に
介護人材確保対策事業というのを始めるそうです。

どんなことを始めるのかというと

①介護分野就職支援金貸付事業
②障害福祉分野就職支援金貸付事業
③福祉系高校修学資金貸付事業
④介護現場における多様な働き方導入モデル事業

う~ん
良くわからないなぁと思いますが
①②は他分野から介護業界へ来た人に対して
20万円の貸付を行うっていうもの。

初任者研修修了者であることが条件のようですが
それを取って介護や障害分野で介護職員として就職し
2年間働いた人は全額返済免除になるとのこと。

③は福祉系高校の学生に対して
修学や就職の準備に必要な経費を貸し付けるもので
こちらは介護分野に就職して3年間仕事をすれば
全額返済免除になります。

④は多様な人材を確保するために
多様な働き方を認めますよ~というもの、らしい。

「多様な人材層(若者・女性・高齢者)」をターゲットとした「多様な働
き方(朝夕のみ、夜間のみ、季節限定のみの勤務、兼業・副業、選択的週
休三日制等)」による効率的な事業運営を試行的に実践するために、都道
府県が事業者に対して必要な経費を助成する事業。

という説明になっている。

まあ、ええけど。

ちょうど介護がやりたい!
と、思っていた人にはいいかもしれないけど
そんな奇特な人はあんまりいないんじゃないかなぁ。

おまけに
介護って結構適性があるから誰でもいいってわけじゃない。

20万の貸付を出したからと言って
急に人が集まるわけでもない。

出しちゃいけないとは言わないけど
それだけで解決する問題でもないと思う。

もっと根本的な解決策を出さないと
誰も介護業界に来てくれない。

この先どうなるんだろう。

皆さんはどう感じますか?


では、今日も張り切っていきましょう!

関連記事

  • 最低賃金最低賃金 keisuke3さんによる写真ACからの写真 おはようござい […]
  • 安いのはいいことか?安いのはいいことか? 東雲靑さんによる写真ACからの写真 おはようございます。 […]
  • ちょっと増えた?!ちょっと増えた?! おはようございます。昨年の出生率が下がったっていうニュースがあったんですが […]
  • 始めよう始めよう おはようございます。老後の不安ばかりを煽ってもいけませんがこんな調査が出ま […]
  • すごい人だねすごい人だね おはようございます。今週、すごいニュースがありましたね。いつも怒るニュ […]