続けていけるように不安解消

投稿日:

おはようございます。

 

先日、成年後見をしている社会福祉士会のぱあとなあで
事例検討会をしました。

参加者は少なかったのですが
とてもいい時間になりました。

といういのも

特に成年後見人を初めてしたときなど
座学で段取りなどは知っていても
実際となると

「こんな時はどうするの???」

が、たくさん出てくるんです。

だから、誰かに相談したい。
誰かに聞きたい。
確認したい!

と思うんです。

ところが、ほとんどの人は普段主業務をしていて
なかなか誰かにすぐに連絡がつくとか、ないんですよ。

そして、どこに聞いていいのかもわからない。

そんな状態だから
めちゃくちゃ不安な中で後見業務をしてるんです。

 

だから、今回のように
特に大きなテーマを決めず
今困っていること、聞きたいことを自由に話せる、相談できる会はとっても必要。

今回の参加者も

「不安だったけど、聞けて良かった~。」

と、かえって行きました。

 

成年後見人業務というのは
大きな責任が伴う業務だと思っています。

でも、支援が必要な人のお役に立てるなら
まだまだ頑張っていかないといけませんね。

今後も何か困ったことがあれば
相談してくださいと言って別れました。

これからもずっと
この業務をしてくれることを願って。

 

では、今日も前向きにいきましょう!

 

関連記事

  • 意思を大切に意思を大切に おはようございます。 昨日は医師会の在宅医療コーディネーター […]
  • 成年後見制度成年後見制度 おはようございます。 昨日は古巣にてセミナーを受けてきました […]
  • 後見人業務後見人業務 おはようございます。 このところ、新規の後見人業務に忙殺され […]
  • 障害者年金の申請障害者年金の申請 おはようございます。今、新規の方の用事であちこち動いています。その方、 […]
  • 人の悩み人の悩み おはようございます。人の悩みって毎回言ってますが”健康とお金と人間 […]