資産形成のコツ

投稿日:

おはようございます。


先日、子育て支援のグループに頼まれ
食料配布の間にお金の話をしてきました。

聞きに来るのはお母さんばかりなので
「ママのためのお金の学校」

初歩的なところからの話をしましたが
皆さんとても熱心に聞いてくださいました。

ただ、皆さんお金の話を聞くのは
ほぼ初めての方ばかり。
(いろいろ聞いている人も中にはいましたが。)
あんまりややこしい話をしても混乱してしまうので
話したのは初めの第一歩。

①先取り貯蓄
②貯蓄額は金額ではなく割合で考える
③お金の通り道を整える

1番目の先取り貯蓄は資産形成の王道です。
「後で残ったら貯金しよう!」
なんて思っていたら、残らなかった!
なので、貯金できなかった!
という経験がある人。
少なからずいると思うんですよ。

これは、その人の意思が弱いんじゃなくて
限度額いっぱいまで使っちゃえ!(この枠までは使えると思い込む)
人間の脳がそういう構造になっているからなんですよ。

だから、初めから使える金額を減らしておくと
脳はその範囲内で何とかやりくりしようと努力し始めます。

そうやって、脳をしつけていくことが大事なんです。

後、2番の貯蓄額を割合で考えるというのは
貯金、貯蓄の話をすると
「給料が少ないから貯蓄できません。」
という人がでてきますが
今できる額でいいんです。

ただし

金額ではなくて、割合で考えましょう。
収入の中の、だいたい2割くらいを貯蓄にまわしましょう。

収入が増えても2割、減っても2割。
収入がめちゃくちゃ増えたら2.5割くらいにしていけばいいんですが
金額ではなく、割合で考え
少額でもいいので貯蓄を続けていきましょう。

収入が増えたら、月末に残ったら・・・。

この考え方では、絶対!と言っていいほど、貯蓄はできません。

少しずつでもいいんです。
毎月、毎月、休まずに貯蓄を続けていきましょう!

それが、私たち普通の人が大きな資産を作る唯一の方法ですよ。


では、土曜日です。
良い休日をお過ごしください!

関連記事

  • IT化 待ったなしIT化 待ったなし おはようございます。この間、元ソフト会社に勤務してた人と話をしてたんですが […]
  • paypayで投資paypayで投資 おはようございます。 投資は怖いと思っている方 […]
  • 自己投資自己投資 おはようございます。先日、友人のお子さんが国家試験を受けました。結果は […]
  • 介護リスク介護リスク おはようございます。歳をとって介護保険を使うようになるとお金がかかってきま […]
  • iDeCoって何?iDeCoって何? おはようございます。先日来られたお客様から「iDeCoって何?」という質問 […]