障害者年金の申請

投稿日:

おはようございます。


今、新規の方の用事であちこち動いています。

その方、年齢は若いですが
障害者年金を申請しようと思っているんですが
障害者年金を出してもらうにはなかなか段取りが必要で

〇障害が発生してから基本は1年半経過していること
(障害が固定していること)

〇障害の原因となった疾病の初診日がはっきりしていること

〇それらの証明がとれること

〇障害状態になったときの前1年間、保険料の未納がないこと

〇障害状態になったときにどの年金に入っていたか

これらの情報が必要です。

※例外として
回復の見込みがない時は
障害状態になってから6か月で障害者年金の請求ができます。

 

でね

みんな結構病院替わるのよ。

治らないからとか
あそこの先生となんかそりが合わないからとか
引っ越して遠くなったからとか

いろんな理由で病院替わるのよね。

そうなると

も~わかんない。


今回の人も家族がいないから誰も知らないし
本人もしゃべれないし
元の病院へも行ってみたけど
自分ところに来るまでどこにかかっていたか知らないし

やれやれ

本人の持ち物の中に入っている診察券から
探偵ごっこをするしかないか~。

 

手間はかかりそうだけど
なにかのご縁で関わったんだから
頑張ってやってみましょうか。

 

しかし、人間って
いつどうなるかなんて誰にも分らないんだよね。

人の悩みは健康とお金と人間関係

普段から健康に気をつけて
お金も必要な分残して
家族や近所の人、友人、職場関係の人など
良好な人間関係を築いて
いざというとき助けてもらったり、助けてあげたりできるようにしましょう。

 

では、今日も笑顔でいきましょう!

関連記事

  • 成年後見制度成年後見制度 おはようございます。 昨日は古巣にてセミナーを受けてきました […]
  • 後見人業務後見人業務 おはようございます。 このところ、新規の後見人業務に忙殺され […]
  • 人の悩み人の悩み おはようございます。人の悩みって毎回言ってますが”健康とお金と人間 […]
  • 成年後見って手間かかるのよ成年後見って手間かかるのよ おはようございます。成年後見制度の続きなんだけどこれ結構手間かかるのよね。 […]
  • 成年後見制度の話成年後見制度の話 おはようございます。成年後見制度のことを時々聞かれるのでちょっとお伝えした […]