頑張れ!

投稿日:

おはようございます。


昨年、知り合いが一人
居宅介護支援事業所を立ち上げました。

そして

今年も2月1日に
また別の方が居宅介護支援事業所を立ち上げます。

みんな凄いな~!
と、ほんとに感心します。

と言いつつ、立ち上げの相談なんか乗ってたんですけど
まあ、書類とか多い、多い!

よくも、まあ、こんなにたくさんあるわと
見る方も大変だろうけど
作る方はもっと大変。

書類に事務所に、使う機材に
契約書に重要事項、個人情報
何度も市役所とやり取りして
訂正があれば直して、また再提出。

それでも、自分でやろう!
と、決めていると
少しずつ、形になってきて、ついには事業所番号ももらって
開設日には市役所の担当課が見に来るので
それまでの準備にラストスパートをかけています。

主任ケアマネの資格がないと居宅の立ち上げはできなくなりましたが
それも、5年たてば研修を受ける資格ができます。

ケアマネは誰もが一国一城の主になれる可能性があるんです。

雇われてる方が楽だわ
と、思う人も多いでしょう。

が、できれば、みんな
自分で居宅を立ち上げるつもりで仕事してみましょう。

見えてくるものが、また違うかも知れませんよ。

今回、2月に開設する人も
あれこれと手続きをすることで
ケアマネだけとは違った角度で介護保険を見ることができると思います。

何度も言いますが
みんな、一度はやってみたいと思いませんか?

どうぞ、是非自分の居宅を立ち上げて
頑張ってみましょう!
(と、居宅やってない人が言う。(笑))


では、金曜日です。
後1日、頑張りましょう!

 

関連記事

  • 住所に注意住所に注意 おはようございます。私のことを知ってる人はよ~~く分かってると思うけど […]
  • 居宅の届け出居宅の届け出 おはようございます。 保険者ごとに介護保険の申請の仕方が違う […]
  • 介護保険申請介護保険申請 おはようございます。 お金の相談とともに介護や福祉の相談もよ […]
  • 確認と説明確認と説明 おはようございます。 介護保険の給付管理をするのがケアマネの […]
  • 介護度の確認介護度の確認 おはようございます。 介護保険の暫定利用について書きましたが […]