24時間テレビ

投稿日:
おはようございます。
 
 
昨日は24時間テレビがありましたね。
 
 
以前にも書いたでしょうか。
私は24時間テレビが好きではありません。
 
個人的な感情なので気を悪くされた方がいたらごめんなさい。
 
 
なんで好きじゃないのか。
 
 
昔はよく見てたんです。
でも、あるときから見なくなりました。
 
それは
障害を持っている人は、可愛そうで、心がきれいで、努力してるけど大変で。
 
それを支える人たちは、みんな善人で、優しくて、どんな苦労もいとわなくて。
 
 
「私、そんないい人の中に入れない」
って、思ったんです。
 
 
そして
障害を持っている人は、守られるべき弱い人で
それ以外の健常者は、みんな障害を持っている人を慈しまなければならない。
 
そんなふうに感じました。
 
 
でも、そうなんでしょうか?
 
障害を持っている人は、自己主張してはいけないんですか?
全部健常者に頼って、ありがとうって言わなければいけないんですか?
健常者は自分のことをさておいても、障害を持っている人を助けなければならないんですか?
 
 
障害を持っていたって、健常者だったって、わがまま言います。
自分のしたいことを主張します。
いいたくなければ「ありがとう」なんていわなくていいんです。
健常者だって、自分のことを最優先したっていいんです。
 
みんな同じなんです。
 
わざわざ分ける必要はないと思います。
 
 
健常者だって、いつ障害を持つようになるか分かりません。
いつか何らかの障害を持っているほうが、感染症に強いなんて研究結果が出るかも知れません。
 
 
ことさら取り上げなくても、普通に自然に皆が生活できる。
そんな社会になるべきだと思うのです。
 
 
毎年この時期になると、考えてしまう。
好きではないけれど、番組の意図としては成功しているのかな?
 
皆さんはどう思われますか?
 
 
 
では、月曜日です。
今週も元気に行きましょう!!

関連記事

  • 終活終活 おはようございます。 先日、終活の話をしていました。&n […]
  • マーケットマーケット きのいさんによる写真ACからの写真 おはようございます。 […]
  • 頑張らなくちゃいけないこと頑張らなくちゃいけないこと acworksさんによる写真ACからの写真 おはようございま […]
  • 気にしているよ気にしているよ おはようございます。 今週、大きな事件がありましたね。神 […]
  • 資産形成資産形成 おはようございます。 昨日は「年金はちゃんとかけときまし […]