危機管理

投稿日:

おはようございます。

 

また、台風が発生してますね。

今年は1号の発生が遅かったのに、その後たくさん発生して、いつもの年と同じくらいの数になっているそうです。

 

昨日ですか、横浜の病院でとんでもない事件が起きてましたね。

点滴に異物が混入されて、88歳の入院患者が亡くなったというニュース。

今朝になると、この病院では今までにも看護師のエプロンが切り裂かれたり、職員の飲んでいた飲料に異物が入れられる事件があったなんて話が出てます。

今回の事件がその前の事件と関係があるのかどうか分かりませんが、飲料に異物を入れるっていうのは、どう考えても尋常じゃないですよね。

前の事件の時に、きちんと誰がしたのか調べたのでしょうか。

 

このニュースの前に、高校教師が生徒にわいせつ行為をしたというニュースも出ていました。

そこでも学校から生徒の親に「訴えるな」みたいな連絡が来ていたそうで、そんな対応をとるところが多いのかなと思ってしまいます。

病院は人の命を預かるところなんですから、前の事件をもう少しちゃんと調べていれば、今回のようなことは起こらなかったのではないでしょうか。

 

自分のことを振り返ってみると、面倒なことは避けたいと思う気持ちがあります。

でも、今回のような事件をみると、些細なことでも対応していないと、後で取り返しの付かないことになってしまう可能性があるんだと思いました。

なんでも早めの対処が大事なんですね。

 

この数日のニュースを見ながら、そんなことを考えていました。

皆さんはどう思いましたか?

 

では、日曜日です。

良い休日をお過ごしください!

 

 

関連記事

  • また悲しい事故また悲しい事故 おはようございます。 また悲しい事故が起きていましたね。 […]
  • 介護度の確認2介護度の確認2 おはようございます。 昨日、介護度の確認でマイナンバーカード […]
  • またも悲しい事件がまたも悲しい事件が おはようございます。 先週も介護疲れで妻を車いすごと海に落と […]
  • ちゃんと調整してよちゃんと調整してよ おはようございます。この間からマイナンバーカードと運転免許証を一体化させる […]
  • ごみ屋敷調査ごみ屋敷調査 おはようございます。 先日こんな記事が出ていました。「ご […]