お一人様 特に女性の老後生活

投稿日:

おはようございます。


先日、地域の方向けに終活のお話をしてたんですが
タイトル的には「お一人様の終活」みたいな感じだったんです。

この時のお一人様は、結婚せずに一人で生きることを選んでいる人だけじゃなく
配偶者と死別や離婚などして一人になった人も含まれてました。

参加者は男女半々くらいだったでしょうか。

でも、終活というかお一人様の心配って
男性よりも女性の方が強いはずなんですよ。

だって、平均寿命が女性の方が長いんですから
一人で老後を過ごすことが多いんです。

ところが!
ここで心配なことが。

それは、そう!お金。

今の女性は仕事をもっている人が多いですが
それでも子育てなどで、いったん仕事を辞めたりする人も多いです。
また、給料自体が男性より低い場合が多く
給料をもとに計算される年金額がどうしても低くなりがちです。

50歳を超えると年金定期便に
今後もらえるであろう年金の見込み額が入ったのを送ってこられます。

それをしっかり見て、足りない分を自分で準備しておきましょう。

だけど、どれだけ準備すればいいか分からない・・・。

そんな人も多くいます。

まずは、自分が今、どのくらい月に使っているか把握しましょう。
そこから、どのくらい必要なのかが分かります。
その金額から年金の見込み額を引くと
月に足りない金額が出てきます。

相当な額になるのがこの時点で分かるでしょう。

「私は年金生活になったら節約するから大丈夫。」

と、いう方がいますが
一度広げた財布の口を締めるのはと~~っても大変。
できない人の方が圧倒的に多いんですよ。

老後を安心して暮らすには
まずは、自分の生活費を把握して
年金の足らず部分を貯めておく。
そして、早い時期から支出の見直しをして
その生活に慣れておく。
ということが必要です。

1日でも早く、若いうちから
できる手立てをうっておきましょうね!


では、さわやかな朝です。
良い休日をお過ごしください!

関連記事

  • 行政手続き行政手続き おはようございます。もう、手続きは終わって、入金もされていますが、住民税非 […]
  • 障害者控除対象者認定障害者控除対象者認定 おはようございます。いよいよ、今日で確定申告が終わりますね。どうですか […]
  • どんな老後を送りたいか?どんな老後を送りたいか? おはようございます。まだ話が続いてるけど、介護保険外サービスの話だけじゃな […]
  • だから準備が必要だから準備が必要 おはようございます。任意後見の話もそうなんですが、自分が望む暮らしって、皆 […]
  • いつからが得か?いつからが得か? おはようございます。年金の話が続くけど、繰り上げ受給や繰り下げ受給、減 […]