これから先の認知症

投稿日:
サンサンさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。

 

テレビ大好きな私なんですが

ときどき、「相棒」観るんですよ。

ときどきなんです。

好きなドラマですが、毎回観ることは少ないんです。

 

でも、たまたま先週と今週続けて観てて

2週の放送で1話だったんです。

 

今回の話しはイギリス時代に右京の相棒だった元刑事の話しで

連続殺人犯を探しているっていう設定。

この元刑事役を伊武雅刀さんがやってたんです。

歳とったな~と思いながら観てたんですが

どうやら今回の犯人はこの人のようです。

 

ところが、サイコパスなのか何なのか

本人の言動がおかしく

幻視もある様子。

 

これは何なのか?

ドラマなんですが

認知症高齢者の言動にも似てるし・・・。

 

夕べは後半のお話なので

結局伊武雅刀が犯人で

最後には右京役の水谷豊が捕まえるんですが

伊武雅刀のおかしな言動は

やはり認知症の症状ではないかということでした。

 

まあ、ドラマなので

なんとなく、「?」というところもありましたけどね。

 

しかし

こんな刑事ドラマに認知症の犯人が出てくるようになったんだ。

そっちの方がびっくりでした。

 

確か以前

50代で万引きをして捕まった人がいて

よくよく調べると若年性認知症のため

物事を正しく認識することができなくなっていたという事件がありました。

 

超高齢社会で認知症患者が5人に1人になるとも

4人に1人になるとも言われています。

ドラマの題材になるのがいいのか悪いのか分かりませんが

今よりも認知症というものが身近な問題になるのは間違いないでしょう。

 

ドラマみたいな話ではなく

もっと認知症のことを理解してもらえるような

そんなときがくる気がします。

 

では、今日も楽しんでいきましょう!

 

関連記事