どんな老後を送りたいか?

投稿日:

おはようございます。


まだ話が続いてるけど、
介護保険外サービスの話だけじゃなくて、
身体が不自由になってくると人に頼らなくてはいけないことが増えます。

単純に用事を頼むのではなく、
行きたいところに付き添ってもらえる外出支援や、
普段とは違う美味しいものを食べる、
介護保険ではできない庭掃除や身の回りの用事など、
自分のしたいことをお金を払って頼むのが当たり前の時代になります。

誤解しないでいただきたいのは、
家族に手伝ってもらったり、
お隣さんに助けてもらう、
ボランティアに協力してもらうことを否定しているわけではありません。

ただ、ボランティアはボランティアです。

専門家ではありません。

これから高齢者になっていく私たちは、
ボランティアも使いつつ、
有料のサービスを上手に使わないといけないということです。

ひと昔前の高齢者は戦争を経験していて、
語弊があるかもしれませんが、
我慢することに耐性がありました。

しかし

今の私たちはどうでしょう?

我慢しない時代、
前向きな言い方をすれば、
自由で自分の意見を言える時代です。

自分のしたいこと、
好きなことは我慢せず、
叶えるためにどうすればいいかを考える世代です。

じゃあ、大きな金額が必要なのか?
といえば、それは違います。

自分のしたいことが何なのか?

したいことが明確であれば、
それに対して必要なお金の大きさもわかります。
そのために準備すべきものもわかります。

そこをしっかり考えれば、
必要な額を準備すればいいだけです。


自分の理想とする生活、老後を過ごすために、
元気な今のうちから、健康とお金の問題をしっかり考え、
必要なものを準備していきましょう。


でも、一人では分からない。
どうすればいいんだ!
という方は、お金について雑談する、カフェを開催します。
26日の土曜日、10:00~12:00
場所はお申込みのあった方のみにお伝えします。
お申し込みはこちら↓
malulu@malutto.net


では、良い休日をお過ごしください!

関連記事

  • ソロ活ソロ活 おはようございます。昨日の人口減少の話から、最近、ちょこちょこ耳にする […]
  • 理不尽ですが現実です理不尽ですが現実です おはようございます。昨日の話からも続いてるんですが、歳を重ねた時のために、 […]
  • だから準備が必要だから準備が必要 おはようございます。任意後見の話もそうなんですが、自分が望む暮らしって、皆 […]
  • 新しいものを新しいものを おはようございます。(朝、送れてませんでした。)コロナの話題が続きますが県 […]
  • 生き方会議生き方会議 おはようございます。遺言の話とか、認知症の人の金銭管理とかそんな話を続けて […]