やっぱりICT化

投稿日:
sumochannuさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。


今回の制度改定のきもは
「ICTの活用」
ということは、介護給付費分科会の流れを見ていると
分かっていただけるかと思います。

ケアプランへのサインや押印がいらなくなる
というのも
「ICTを活用」
するのが目的のようです。

しか~し

若くて、いろんな機器が使いこなせるケアマネも増えてきましたが
介護業界はまだまだICTについていけない人がたくさんいます。

今回の改定は前々からICT化を進めたかった国と
新型コロナの流行で
なかなか人と接触できなくなったという環境がうまくマッチ(?)して
この機会に一気にICT化を進めちゃおう!
ということになった・・・。

そんな気がします。

国の本音は

「え?この時代にスマホやタブレット使いこなせないの?
web会議もできないの?
そんな時代遅れのやつなんて、いらないじゃん!」

そう言ってるんだと解釈できるんですが
私の考えって間違ってますか?
(けんかうってるわけじゃないです。)

ICT

これは使えるようにならないと
ほんと、置いてかれます。
研修もZOOMでやってますし
いろいろ便利に使えるものがありますからね。

ただし!

使えればいいのか?

違いますよね。

基本的な考え方、ケアマネジメントは変わりません。
コンプライアンスを遵守するという倫理感も
今以上に必要になってきます。

そういったところも
忘れずに対応していきましょう。

そして

「私、そんなの苦手~。
できない。」

なんて、言い訳はしないようにしましょうね。

おいて行かれますよ~。


では、今日も前向きにいきましょう!

 

 

関連記事

  • みんなで読もうみんなで読もう ujiwaraさんによる写真ACからの写真 おはようございま […]
  • 解釈通知2解釈通知2 FineGraphicsさんによる写真ACからの写真. おは […]
  • 解釈通知解釈通知 acworksさんによる写真ACからの写真 おはようございま […]
  • 進むICT化進むICT化 おはようございます。今度の制度改定の資料読みましたか?私もやっとこさ読 […]
  • 第199回介護給付費分科会第199回介護給付費分科会 FineGraphicsさんによる写真ACからの写真 おはよ […]