ムロさん研修

投稿日:
こうまるさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。


昨日は香川県介護支援専門員協議会の研修でした。

講師はいつも人気のある
高室しげゆき先生。

居宅介護支援事業所のケアマネ向けには
「質問力」
施設ケアマネには
「モチベーションアップ」

質問力は以前に聞いたことがありますが
何度聞いても勉強になります。

「雑な質問しちゃだめだよ。」
「はいかいいえでしか答えられない質問をしてはダメだよ。」
「大きな質問からだんだんと絞っていく。」
「ケアマネが先に決めつけて質問してはいけないよ。」

ええ

やってしまってますもの。汗

ついつい自分の思い込みで質問をしてしまっています。

ここがうまくいかないと
初めのインテークからうまくいかないですよね。

それで、ラポールを形成できるか?
っていうと、できるはずもなく
なかなかうまく進んでいかない・・・
なんてことになってしまいます。

しかし

いい質問を投げかけることができると
人間の脳というものは自然に考えだすのだそうです。

そして

答えを出そうとする。

そうすると

自分の問題に自分で気づくことができる。
気づくことができれば
動機づけることができ
自分の方から解決に向けて動き出すことができるんだそうです。

確かにそうですよね。
押し付けられたケアプランでは
自分から動こうとは思いませんよね。

どこに課題があって
どうすれば解決できるのか。
その答えは、利用者本人の中にあるんですから
それを上手に引き出せる質問をしていきましょう。


では、月曜日です。
今週も前向きにいきましょう!

関連記事