制度改定4

投稿日:
acworksさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。

10月22日の介護給付費分科会では
訪問看護についても検討されています。

訪問看護の中に
ここでも何度も書いている
リハビリ職の行う訪問看護があります。

前回の改定の時にも
このリハビリ職による訪問看護の在り方が議論に上がり
少し改定がありましたが
今回も
「訪問看護ステーションからのリハビリ職による訪問が増加している。」
「特に要支援者におけるリハビリ職による訪問の割合が多い。」
と、課題に挙がっています。

同時に

この利用者たちの半分以上が
「受けている医療的処置・ケアはない。」
となっているそうで
ここが
「訪問看護なのになぜ?」
と、議論にあがっているところだと思われます。

この、訪問看護によるリハビリの提供は
はじめは、その地域に訪問リハビリがないところがあり
そういったところで暮らす要介護者(介護保険開始時は要支援はなかった)の
リハビリ機会を確保するために作られたものです。

でも、今では
訪問リハビリのある地域でも
訪問看護からのリハビリの提供が多くなっているのです。

これらのサービスがいけないと言っているわけではありません。

そもそも
使いにくい訪問リハビリサービスを作った
国の方にも責任があると思いますが
訪問看護によるリハビリは
看護とリハビリ、両方を組み合わせて実施されることを想定したもので
その状況でこそ、効果が発揮されるものだと思います。

しかし

看護師がほとんど訪問しないというところもあるようで
次の改定で看護職の訪問回数が少ない事業所は
もしかすると
今までと同じ点数が取れなくなるかもしれない。

そんな改定案が出ているようです。


ただ
毎度のことですが
改定の度に介護保険制度がややこしくなってる気がする。

分かりにくくて
加算ばっかりたくさんあって
サービスコードなんかむちゃくちゃ増えてますからね。

もう少しシンプルなものにできないんでしょうかね。


ああ、やれやれ。


さて、今日は水曜日。
祝日明けでだるいですが
元気にいきましょう!

 

関連記事

  • 制度改定8制度改定8 akizouさんによる写真ACからの写真 おはようございます […]
  • 制度改定5制度改定5 おはようございます。次の改定ですが居宅介護支援でケアマネが通院同行した場合 […]
  • 財務省のチャチャ財務省のチャチャ kscz58ynkさんによる写真ACからの写真 おはようござ […]
  • 次の改定3次の改定3 チームもじゃさんによる写真ACからの写真 おはようございます […]
  • 制度改定6 もぉ~制度改定6 もぉ~ cheetahさんによる写真ACからの写真  おはようござい […]