施設ケアマネ研修3

投稿日:

おはようございます。


研修の続きです。

施設ケアマネ研修ではありましたが、
もちろん
居宅のケアマネにも使えます。

誰のケアプランか


これも前から言ってますが
ケアプランは利用者本人のものです。

講師の先生も言ってましたが、
利用者本人の計画だから
利用者が分かるように書いてないとダメ。

そして

基本的に
利用者がやる気になるプランじゃないとダメなので
利用者が言ってもいない
希望してもいないことを書かない。

〇〇したい
っていうのも
本人が本当にそう思っているのか?

ということ。

前にも書いたけど
本人がやる気にならないと目標を達成しようとはしないので、
まずは本人が心からやりたいと思ってくれる内容にしましょう。

ジャッジしない


利用者の話を聞いて
ついつい

「それはちょっと難しいんじゃないですか~?」

とか

始める前からジャッジしていませんか?

できる、できないは
おいといていいんです。

それよりも

やりたいという本人の気持ちを優先しましょう。

そのうえで
どこまでできるか
どうやればその希望が叶うか
叶わないでも、少しでも近づいていくか

そんなことを考えていきましょう。


とても基本的なことですが
これを忘れてはケアプランはできません。

”利用者本位”

ということを忘れずに
基本に忠実に行いましょう!


では、金曜日です。
後1日、頑張りましょう!

関連記事

  • 施設ケアマネ研修2施設ケアマネ研修2 おはようございます。施設ケアマネ研修の続きです。研修の内容は”基本に忠 […]
  • 施設ケアマネ研修施設ケアマネ研修 おはようございます。先週の土曜日香川県からの委託事業である施設ケアマネ向け […]
  • 朝来市からの先生朝来市からの先生 おはようございます。 昨日もケアマネの研修でした。&nb […]
  • アローチャート2アローチャート2 おはようございます。 アローチャートの続きです。&nbs […]
  • アローチャートアローチャート (朝送れてなかったようです。) おはようございます。&n […]