昨日の研修

投稿日:

おはようございます。


昨日も一日研修でした。

今回は四国ブロック大会。

新型コロナウイルスの関係で
今回も集合とWEBでの研修。

おまけに
いつもは講師一人がしゃべるんですけど
日本協会の柴口会長の講演や基調講演
教育講演に4人でのシンポジウムと
とにかく、何人もの人が話をしたので
なかなか手際に音声も悪くて
参加していた人には聞き取りづらいところもあったようです。

聞き取りにづらかった人
ごめんなさい。

全員がしっかり音声を聞き取れるようにするのが
今後の課題ですね~。

今回の研修には
ACPで有名な片山先生の基調講演もありました。

以前から何度も先生の話を聞いていますが
やはり、ACPについて分かりやすく説明してくれるので
とても理解しやすいです。

今後、ケアマネの仕事でも
ACPは非常に重要な位置を占めてくると思います。

その意味や
どのように意思決定を支援していくのか
しっかり学んでおきましょう。

十分に理解が進んでいないと
支援者の考えの押し付けになる危険性があります。

自分の考えや価値基準を押しつけたり
誘導したりするのではなく
十分な情報提供をしたうえで
利用者の立場に立って
意思を決める手伝いをしていきましょう。


では、今週も頑張っていきましょう!

 

関連記事

  • またまたACPまたまたACP おはようございます。 先週の6日も […]
  • 誰のために誰のために muon-ashさんによる写真ACからの写真 おはようござい […]
  • 確認の仕方確認の仕方 おはようございます。皆さんは利用者や相談者と面接するときどんなふうにその人 […]
  • どう生きたいかどう生きたいか himawariinさんによる写真ACからの写真 おはようご […]
  • 成年後見とACP成年後見とACP おはようございます。 まだ少し成年後見の続きを。&nbs […]