次の診療報酬改定は?

投稿日:
acworksさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。

 

1月15日に「中医協総会」なるものが開かれたようで

そこでは今年の診療報酬改定について話し合われたそうです。

 

ニューストピックで話題に上がっているのは

訪問看護から提供される

リハ職によるリハビリテーション。

この報酬単価を

今年4月の診療報酬改定で評価を見直すことに決めたとのこと。

 

内容は

「令和2年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理(案)」に

ほんのちょっとだけ書かれています。

資料はこちら↓

https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000584444.pdf

 

読んでもらうと分かると思うんですが

書かれているのはほんの数行です。

ということは、議論の中で誰かが話したんでしょうね。

 

前回の介護保険の改正のときにも

この訪問看護ステーションからのリハ職訪問は点数が少し下がりました。

それほど大きな引き下げではありませんでしたが

国の考える方向性ははっきりと出ていたように感じました。

 

以前から言われているように

訪問看護ステーションからリハ職がリハビリに入るのは

他に訪問リハビリをしているところがない地域があったりするからです。

訪問看護ステーションのリハ職ができるリハビリは

看護師が行う程度のリハビリであると

これも明確に書かれています。

 

また、訪問看護師とリハ職が協働することで

効果を上げることが期待されているサービスです。

 

一度も看護師が訪問しないまま

リハ職のみでサービスを継続していた事業所もありました。

 

こういった事例は

訪問看護ステーションというところからサービス提供される以上

いかがなものかと思います。

 

もし、4月にこの改定が決まると

次の介護保険の報酬改定でもそろえてくると思います。

 

今後の動向を注視したいと思います。

 

では、金曜日です。

天気の悪い日が続きそうですが

運転に気をつけて、あと一日頑張りましょう!

 

関連記事

  • 科学的介護科学的介護 FineGraphicsさんによる写真ACからの写真 おはよ […]
  • BCP計画ってなんだ?BCP計画ってなんだ? acworksさんによる写真ACからの写真 おはようございま […]
  • デイと近隣住人とデイと近隣住人と おはようございます。介護保険の制度改定を読み込んでいるところですがいろいろ […]
  • 介護保険外サービス介護保険外サービス oldtakasuさんによる写真ACからの写真 おはようござ […]
  • 進むICT化進むICT化 おはようございます。今度の制度改定の資料読みましたか?私もやっとこさ読 […]