次回の研修案内

投稿日:

おはようございます。

 

昨日は香川県介護支援専門員協議会の定例会議でした。

ニュースレターの発送準備なども行ったので

近々会員の皆様には郵送で届くと思います。

 

今度のニュースレターには2月の研修会の案内が入っています。

開催日は2月17日

午後13時から16時

会場は陶病院の隣り

老健施設のえがおです。

 

今度の研修で何をするかというと

「アローチャート」です。

 

「アローチャートって何?」

と、思う人がほとんんどでしょうが

簡単に説明しますと

ケアマネが行うアセスメントの思考過程を

簡単な○と☐、矢印で表して視覚化したものです。

なぜこういったケアプランになったのか

そのプロセスがわかりやすくなるものなんです。

 

「聞いたことない」

そういう人もいるかと思いますが

それもそのはず

香川県で研修を開催するのは今回が初めてです。

 

実は関東のほうでは非常にメジャーなもので

しょっちゅう研修を開催しているそうです。

昨年の福岡の全国大会で隣になった

神奈川、東京の介護支援専門員協議会の会長から伺いました。

 

「アセスメント能力の向上に何が役に立つか?」

と言う質問に

「アローチャートが非常に役に立つ。」

と教えてくれました。

 

ただし、本来だったら数日かけて行う研修なんですが

とりあえずはどういうものかを知ってもらうと言うことで

3時間の体験版となっています。

 

はじめて高松で開催されるせっかくの機会なので

たくさんの人に参加してもらいたいのですが

今回は会場があまり大きくありません。

なので、大勢の方は入れません。

協議会の会員限定100名

先着順です。

 

お早めに申し込みください!

 

もし、2月の研修から会員になって受けたいという人がいれば

喜んでください

入会申し込みをすれば受けられます!

おまけに会費は来年度からで大丈夫です!

チョー太っ腹企画のこの機会に

是非とも香川県介護支援専門員協議会に入会してください。

 

一緒に香川のケアマネ業界を盛り上げていきましょう!

 

では、今日も張り切っていきましょう!

 

関連記事