確定申告

投稿日:

おはようございます。


確定申告の時期が来ましたね。

会社に勤めるだけしている人は年末調整だけでいいのですが、
会社以外に副業とかしている人は、
その収入が20万以上あると確定申告しないといけません。
2か所以上の会社から給料をもらっているときとか
医療費が10万円を超えたときも確定申告しましょう。
また、家を買った次の年とかは確定申告をしなくてはいけません。
ふるさと納税もワンストップでできていればいいのですが
もし、年末調整でワンストップしているにも関わらず
医療費控除の確定申告をする場合は、
ワンストップが消されちゃうので、
もう一度確定申告にふるさと納税も一緒に書かないといけません。

なんか、いっぱいありますね。

でね

ケアマネとかしていると、よく受ける相談が、
「医療費控除」の話。

介護が医療費?
と、思うかもしれませんが
医療系サービスを使ったときは
医療費控除に使うことができるので、
沢山サービスを使っている利用者は注意しておきましょう。

そもそも、医療系サービスをプランに位置づけるときに
「このサービスは医療費控除に使えますからね。」
と、一言伝えておきましょう。

で、もう一つ注意点は、
医療費控除が使えるサービスを使っていたら
訪問介護の身体介護や通所介護なども、
医療費として申請できるということ。

これ、医療系サービスと一緒じゃないとできないよ。
そんな、注意も必要です。

これについては、国税庁のHPの方が参考になるので、
リンクを貼っておきますね。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1127.htm

確定申告の時期になったら
「もう一回領収証出してください。」
なんて言われることもあるので、自分の事業所は
すぐにそういったことに対応できるのかどうか
言われる前に調べておきましょう。

何かと面倒ですが、きちんと調べて、情報を持っておくことで、
利用者や家族からの信用や信頼も勝ち取れます。

頑張って調べておきましょう!


では、月曜日です。
今週も元気にいきましょう!

 

関連記事

  • 電力難民電力難民 おはようございます。皆さんの家は、どこの電力会社と契約していますか?う […]
  • 行政手続き行政手続き おはようございます。もう、手続きは終わって、入金もされていますが、住民税非 […]
  • 介護破産しないために賢く節約介護破産しないために賢く節約 おはようございます。先月、確定申告は終わりましたが、介護保険の仕事をしてい […]
  • 障害者控除対象者認定障害者控除対象者認定 おはようございます。いよいよ、今日で確定申告が終わりますね。どうですか […]
  • 危機感を持とう危機感を持とう おはようございます。今日から仕事初めのところが多いでしょうね。どうです […]