社会資源マップ

投稿日:

おはようございます。

 

今年度、近くの介護、福祉関係者や民生委員さんたちと、合同で研修をしました。

 

最近はいろんなところから、地域の社会資源をまとめたものが出ていますが

この研修会でもワークショップを行い、身近なところの社会資源マップを作りました。

 

それが先日出来上がったので、参加者にお披露目をしたんです。

その場でお披露目したのは、紙ベースの社会資源マップと

グーグルマップで表示できる社会資マップ。

両方とも同じものですが、グーグルマップはスマホやタブレットで表示でき

現在位置からの距離感が分かったり、道順をナビできるのでとても便利です。

気になる方は↓からどうぞ!

 

スマホやタブレットにグーグルマップがインストールされていれば

アイコンをタップすると詳しい説明のウィンドウが開きます。

 

社会資源マップを作製したところの共通の悩みは

「せっかく作成しても情報が変わった時に更新ができない。」

ということです。

 

それが、このグーグルマップを使っていれば、簡単にできるようになります。

また、大きな冊子を持って移動しなくても、スマホやタブレットでブックマークしておけば

いつでも開いてみることができます。

 

ちょっと自慢していいですか?

 

これを配った後に、地域の民生委員さんとお目にかかる機会があったのですが

「あの社会資源マップ、うまいこと出来たね~。」

と褒めていただきました。

 

これも、地域に出かけて、直接施設を調べてきた、皆さんの努力のたまものです。

この自慢は、マップに関わってくださった皆さん、全員への賞賛です。

 

皆さん、お疲れ様でした。

大変だったと思いますが、ほかにはないいいものができたと思います。

せっかく大変な思いをして作ったものです。

ぜひとも、しっかりと活用していきましょう。

 

そして、新しい情報や変更があった時には、更新していけるようにしましょう。

 

では、金曜日です。

あと一日、口角を上げていきましょう!

 

 

関連記事