解釈通知2

投稿日:
FineGraphicsさんによる写真ACからの写真.

 

おはようございます。


解釈通知の中身について。

前々から、訪問介護と通所介護、福祉用具貸与について
前6か月の間にどこをどのくらい利用したか
利用者、家族に説明しなくちゃいけなくなる
と、書いていましたが
今回の解釈通知で詳しく出ています。

利用者に提供される指定居宅サービス等が
特定の種類又は特定の指定居宅サービス事業者等に
不当に偏することのないよう
公正中立に行わなければならない・・・

云々かんぬん

いや、分かってますよ。

もちろん、みんな分かってやってますけど
どうやらお国は今の状態ではお気に召さないのね。

まあ、これは蒸し返しになるので
やめときましょう。

どのように利用者、家族に伝えるかというと
この、サービスの利用については
毎年、前期が3/1~8/31
後期が9/1~2/28で集計していて
これを周知することとなっています。

いつするのか?
ということですが
「説明については、指定居宅介護支援の提供の開始に際し行うもの」
と、あるので
新規に契約して、ケアプランを作成した時
と、読み取れますね。

その時に、直近の集計内容を
利用者、家族に説明して
(口頭での説明を懇切丁寧に行えと書いている)

なおかつ

それを理解したことについて
必ず利用者から署名を得なければならない。

と、なっている。


いや~、毎月じゃなくて良かった~。(笑)

って、喜べるかぁ?

毎回書いてるけど
これが本当に利用者や家族のためになるんだろうか?

どこの法人を一番たくさん使ってるのかを
そんなに気にする人が利用者や家族
ケアマネにもいるんだろうか?

そもそも、有料老人ホームや
サービス付き高齢者向け住宅併設の居宅でない限り
自社サービス以外のところを使うケアマネがほとんど。

ケアマネに対する信頼を
国はもっていないんだな
と、そんなふうにしか感じられないのは私だけ?

モチベーション下がるけど
ちゃんと読んどかないとね。


22日以降には
厚労省の説明が動画で見られるそうです。

それはこちら↓から。
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-rouken_129155.html


では、元気出していきましょう!

 

関連記事

  • 進んでますか?進んでますか? おはようございます。4月からの制度改定で利用者や家族に対して直近6カ月間の […]
  • みんなで読もうみんなで読もう ujiwaraさんによる写真ACからの写真 おはようございま […]
  • 解釈通知解釈通知 acworksさんによる写真ACからの写真 おはようございま […]
  • 進むICT化進むICT化 おはようございます。今度の制度改定の資料読みましたか?私もやっとこさ読 […]
  • 第199回介護給付費分科会第199回介護給付費分科会 FineGraphicsさんによる写真ACからの写真 おはよ […]