車いす体験

投稿日:

おはようございます。

 

先日、あるところで車いすの話になったんです。

そこにはケアマネも来てたんですが

車いすに乗ったことがあるかどうかって話になって

「この中で車いすに乗ったことのない人?」

という質問に...何人ものケアマネが

 

「は~い」

 

?!!!

 

うそっ??!!

 

車いすに乗ったことないの??

いやいや、冗談だよね?

 

別のところでは車いすを

「どうやってたたむんですか?」

と聞いたケアマネも…。

 

う~~ん。

 

あの~、利用者や家族から相談があった時に

どう説明してるんですか?

 

車いすに乗った時にどんな感じがして

そこで一日過ごすのがどれほど大変なのか

食事を車いすの上で摂るとどんな感じなのか

自走で移動するにはどれほどの力が必要なのか

1センチの段差を超えようとしたとき、どんな感じがするのか

どのくらいの広さがあれば回転できるのか

折りたたむときにどこを持てばいいのか

何キロの車いすなら女性でも扱いやすいといえるのか

折りたたんで車に乗せるとき、どれほど苦労するのか。

 

自分が体験していればすぐに説明できるけど

説明書を読んでも出てこないよ。

それとも全部業者さんに任せるの?

 

責めるわけじゃないけど

こんなことは体験すれば一回でわかること。

それに体験したことのほうが説明しやすい。

 

機会があればいろんな車いすや電動ベッド

福祉用具全般試してみるの、必要だと思うんですよ。

 

事業所さんが時々

「新しい車いす出たんです。

持ってきたん試してみてください。」

って来てくれるじゃないですか。

 

そんな時には遠慮せずに試させてもらいましょう。

 

百聞は一見にしかず

 

ですよ~。

 

では、今週も元気にいきましょう!!

 

 

関連記事