重要事項

投稿日:

おはようございます。

 

昨日はケアプランの変更とか

担当者会議がどうなるのかなんて書いたんですが

もう一つ、大事なことがあります。

 

それは

「重要事項」の変更です。

 

今回の改正で

「赤本に書かれる部分が変わってきますよ。

事業所の運営基準が変わりますよ。」

と、何度もお伝えしたと思います。

 

この部分は事業所の存在自体に関わってくる部分なので

とても重要なんですよ。

 

ここが変わると重要事項も変わり

また

その変わったところを利用者に説明しなければなりません。

 

今度の改正では

複数のサービス事業所を紹介することが義務となり

それを利用者や家族に伝えなければなりません。

他にも

利用者が入院した時には

病院側へ担当のケアマネの連絡先を教えてもらうことを

契約の段階で伝えなくてはいけません。

 

これらを重要事項の中に盛り込んで

なおかつ、説明して、同意してもらって

サイン、印鑑をもらって、交付しないといけません。

 

基本的には3月中に行わなくてはいけないと思うのですが

さて、1か月の間にできるかどうか…。

時間的にかなり厳しいでしょうね。

 

今回の改正はかなりボリュームがあります。

何度も言っていますが

重要事項などの書類をもらったからと言って

すぐにそれを理解して説明できるわけではありません。

 

今出ている資料を先に確認して

きちんと理解しておきましょう。

 

どこがどんなふうに変わったのか

質問されても答えられないのでは困りますよ。

 

とても大変だと思いますが

体調を崩さないように気を付けながら

頑張っていきましょう!

 

では、今日も笑顔でいきましょう!

 

関連記事