集団指導

投稿日:

おはようございます。

 

今回の制度改正もおおむね決まったので

先月末に、香川県から集団指導の案内が出ています。

日程は

3月22日、23日、26日で

朝から夕方まで、丸一日。

http://www.pref.kagawa.lg.jp/choju/kaigo/jigyosya/tuuchi/pdf/h29syuudanshidou_b1.pdf

 

サービスによって、参加する日が違いますので

よく確認してから行きましょう。

 

また、今までと開催場所が違います。

今までは県庁の東館でしたが

今回は集まる人が多いためか

レグザムホールの小ホールに変更になっています。

間違って県庁の方へ行かないように気を付けましょう。

 

資料はまだアップされていません。

ちょくちょくのぞいて

資料が出てくればすぐに印刷しておきましょう。

 

そして、集団指導までに目を通しておきましょう。

いきなり話を聞いても

慣れていないと理解しにくいんです。

 

指導の担当者は非常に淡々と話をします。

あまりに抑揚がないので

眠くなるし、どこが重要なところなのかがわかりにくい。

質問しようにも時間がなかったり

なんとなく気が引けて聞けないことも。

 

後でFAXなどで質問も受けてくれますが

先に読んでいないと、どこが理解できていないのか

なんとなくモヤモヤするものの

「何を聞けばいいのか、さっぱり、わからん。」

って、ことになってしまいます。

 

「でも、先に読んでもよく分からないから…。」

 

そんな時は

事務所内で資料を読みあってみましょう。

 

自分では気が付かないことに

他の人が気が付くなんてこともよくあります。

お互いに質問しあうことで理解が深まります。

 

集団指導のときに

自分の理解に間違いはないのかを確認するため

どこを中心に聞きたいのかを

明確にしておきましょう。

 

では、今日の天気は荒れるそうです。

暖かくして、出かけましょう!

 

関連記事