資産の活用

投稿日:

おはようございます。


お一人様の老後
この場合、死別や離婚で一人になった人も含めての話ですが
もし、歳をとって自宅で暮らせなくなった
施設に入らなくちゃいけないかも
でも、お金もないし、どうしよう。

こんな相談もよくあります。

場所にもよりますが
そんな時はリバースモーゲージ制度を活用しましょう。

これは自分の家を担保にお金を借りる制度なんですが
場所によるというのは不動産の資産価値が1500万とか
それ以上ないと、公的なリバースモーゲージ制度は使えないことが多いんです。

ただ、最近は民間の金融機関で
このリバースモーゲージを始めてるところがあって
そこは少し基準が緩いようです。

でね

こんな話をすると
「え~、せっかく家を手に入れたのに
それを担保にって、家がなくなっちゃうから嫌。」
っていう人もいるんですよ。

気持ち分かるんですけど
よく考えてみて
自分の老後資金は足りてる?
足りなかったらどうする?
あるものを活用するしかないんだよ。
それに、お一人様なら、自分が死んだ後に誰が家の仕舞をするの?

リバースモーゲージ制度って

老後資金と死後の後始末

この二つが一度に解決できる制度なんですよ。

凄くないですか?

不動産の資産価値によるので利用できないこともありますが
自分が住み続けながら、老後資金を得て
できる限り在宅で生活をするために
こういった制度の活用も考えていきましょう。

いやいや、やっぱり親族に家を残したい
ということであれば
それまでに老後資金をしっかりと残しておき
資金から資産に変えて
給料や年金とは別に
もう一本の収入の柱を作っておきましょう。

そんなやり方を知りたい
資金や資産について相談したいという方は
malulu@malutto.net
まで、メールをくださいね。


では、今日は少し天気悪いですが
良い休日をお過ごしください!

 

関連記事

  • 自分で選ぶ自分で選ぶ おはようございます。 先日、友人とお金の話から福祉や介護の話 […]
  • 早くも還付金詐欺早くも還付金詐欺 おはようございます。昨日、いろいろ負担が増えて大変な10月になるよって […]
  • 先を見越して先を見越して おはようございます。あっという間に10月になっちゃいましたね~。外では […]
  • 後期高齢者医療の負担が増えるよ!後期高齢者医療の負担が増えるよ! おはようございます。9月も半分すぎてしまいましたね~。あっという間に1年が […]
  • 行政手続き行政手続き おはようございます。もう、手続きは終わって、入金もされていますが、住民税非 […]