ありがとう

投稿日:
ぴぴふぉとさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。


今年の4月からケアマネ業務を始めた新人さんも
少し仕事に慣れてきた頃でしょうか。

どうですか?
利用者や家族と信頼関係は結べて来たでしょうか?

順調に仕事をこなせていますか?
もしかして
なかなか、難しいなぁ
と、現実の壁につきあたってませんか?

どんなに頑張っても
どんなに優秀な人でも
なんかうまくいかない
うまく信頼関係が結べない
うまくいってると思ったのに
途中でどんでん返しがあって落ち込んだ
なんて話もよく聞きます。

どの利用者、家族ともうまく関係を結んで
ずっと担当のケアマネとして業務を行う。
それが出来たら理想なんですが
100%利用者や家族とうまくいく人やことって
ほぼないんですよね。

反対に
全部うまくいかないってこともなくて
これは、ある程度は仕方ないことなんだと思います。

だって
全部うまくいったら人は慢心します。
そうしたら
小さな躓きを見落とし
気が付いたときにはどうしようもない状態に・・・
なんてこともあります。

いつも言っていますが
なんでも「当たり前」だと思わないこと。

当たり前の反対は
「ありがとう」

利用者や家族に「ありがとう」と感謝しましょう。
「え?なんで?」と思う人
おかしいですか?

そんなことはありませんよ。
ここにいてくれてありがとう。
私をケアマネとして来させてくれてありがとう。
私に経験を積ませてくれてありがとう。
私の言うことを聞いてくれてありがとう。
ケアプラン通りにデイに行ってくれてありがとう。

い~っぱい、感謝することがあります。

どうでしょう
ありがとうが言えるところがないか
ちょっと探してみませんか?


では、今日も前向きにいきましょう!

 

 

 

関連記事

  • 利用者の物語を聞く利用者の物語を聞く おはようございます。毎回、しつこく「アセスメントが大事だよ。」と言っていま […]
  • まずは本人まずは本人 おはようございます。介護や福祉の仕事をしいてあるあるなのが、”本人より声の […]
  • ソロ活ソロ活 おはようございます。昨日の人口減少の話から、最近、ちょこちょこ耳にする […]
  • 誰がではなく、誰もが誰がではなく、誰もが おはようございます。先日、利用者の介護保険証や負担割合証を確認する、確認す […]
  • 終活での話終活での話 おはようございます。時々、ボランティアで、終活の話をしたり、手伝いに行って […]