いや心臓に悪いけん

投稿日:

おはようございます。

 

テレビを見るのが大好きな私ですが

夕べのドラマは心臓に悪かった。

 

ときどきみる「家売るオンナの逆襲」

 

まあ、テーマがW不倫。

それはドラマなのでお好きにしてーなんだけど

不動産屋のスタッフがスーパーでもバーでも

お客さんの情報をダダ漏れにしゃべってる!!

 

ドラマだってことが分かってるけど

私の方の心臓がバクバクして体に悪い。

 

やーめーてー!!

個人情報をあちこちで言いふらすのは。

どこで誰が聞いてるか分からんやん。

特に飲食店なんかで個人情報を話すのは

言いふらすつもりはなくても

その人のこと知ってる人がいたり

どこの事業所、会社の人間がしゃべってるのか分かっちゃう人がいたり

ちょっと勘のいい人が聞けば全部ばれちゃうことがあるんだから。

 

ドラマは東京が舞台だけど香川県なんかとっても狭いから

あっという間に知り合いに行き当たっちゃう。

 

以前、ある遠方の飲食店でご飯を食べているとき

同じ店内で数名の人が話をしてたんですよ。

間を隔てる仕切りがないので話は筒抜け。

大きな声ではなかったけど

内容までしっかり聞こえてました。

 

聞き耳を立ててたわけではなく

自然に聞こえてきた話は

その人がある事業所のヘルパーの家族で

そのヘルパーから同じ町内の○○さんと言うお宅に訪問していること

その利用者の精神や身体状況がどういったものであるか

そんなことまで全部聞こえてきたんです。

 

一応、個人名は言ってなかったんですが

なんとなく頭に入っている地図のデータから

「あのあたりのお宅だな。」

っていうのは分かっちゃったんですね。

 

その他にも新しく事業所を立ち上げた人があいさつに来られて

「遠いところでも行きますよ。

最近は○○のようなところにも行ってるんです。」

って言われて

地区名も言わなかったけど

私には地区も個人も分かっちゃったってこともありました。

 

どこまでが個人情報で

どこまでを営業トークなどで言っていいのか

そんなことも考えてしゃべらないといけないんですよね。

 

介護や福祉はかなり深い情報を持っているので

取り扱いには注意が必要です。

 

皆さん

家族だから利用者のことをしゃべっても大丈夫・・・

なんて安易に考えてませんか?

営業に行ったときについつい個人情報を出してませんか?

 

情報共有が必要だというときはあります。

それは、契約を結んでからの話し。

限定した相手との間でのこと。

 

厳しくしすぎると困ることもあるんだけど

飲食店で個人情報をしゃべるのだけは

や・め・て!!

 

ほんと、夕べはドラマ見ながら

心臓のバクバクがしばらくひどかったわ~。

あ~体に悪い!

 

ちょっとしたことだけど大事なこと。

あなたはどういうふうに個人情報を取り扱ってますか?

その取り扱いを今一度見直してみませんか?

 

では、今日も笑顔で

前向きにいきましょう!

 

 

関連記事