おいおい

投稿日:

おはようございます。

 

先日、びっくりするような話を聞いたんです。

ケアマネは5年に1度、更新研修を受けないといけませんが

更新研修に来ているケアマネの中で

アセスメントを持ってきていない人がいたそうなんです!!

 

更新研修の時に

「アセスメントやケアプラン、モニタリングなどを出しなさい。」

と事前に出される課題なんですが

そういう課題を出されていたにもかかわらず

アセスメントを提出していない人がいたそうです。

 

それどころか

「アセスメントは?」

と聞かれて

「アセスメントがない。」

と言い放った?!ということを聞いて

目が飛び出るほどびっくりしました。

 

減算になると言うことを知らないんでしょうか?

それともならないと思い込んでいるんでしょうか?

 

そもそも更新研修ですから

自分の持っているケアプランの中から自身のあるもの持ってくると思うんです。

なのにアセスメントがないものを出してくると言う神経がわかりません。

 

減算になることを知っていれば持ってないでしょう。

ということは、減算になることを理解していないということになります。

 

香川県介護支援専門員協議会の研修アンケートを見ても

ときどき愕然とすることがあります。

「介護保険法を初めて見ました。」

「赤帽青本というのがあるんですね。今度見てみます。」

「国からの情報を管理者は知ってるけど下の者にはまわってきません。」

などなど。

 

あのですね

介護保険法を読まずに、ケアマネの仕事ができるんですか?

最新情報はインターネットを聞けばいくらでも出てきます。

不思議で仕方がありません。

 

どんな仕事も勉強を続けないと質は上がっていきません。

人のせいじゃないんです。

自分で努力していきましょう。

法律を遵守していきましょう。

 

では、今日も頑張っていきましょう!

関連記事

  • 朝来市からの先生朝来市からの先生 おはようございます。 昨日もケアマネの研修でした。&nb […]
  • アローチャートアローチャート (朝送れてなかったようです。) おはようございます。&n […]
  • アローチャート2アローチャート2 おはようございます。 アローチャートの続きです。&nbs […]
  • 研修報告1研修報告1 おはようございます。 一昨日、昨日と香川県介護支援専門員協議 […]
  • 研修報告2研修報告2 おはようございます。 研修の続きです。 「 […]