なんだかうれしい連絡

投稿日:

おはようございます。

 

昨日、うれしい連絡をいただきました。

 

3月に歯科医師会で在宅療養について話をさせてもらったんですが

そこに参加してくれていた歯科衛生士の方が

「ケアマネ受験します!って言ってます。」

と歯科の先生よりご連絡をいただきました。

 

一緒に

「僕も受験することできますか?」

とのお問い合わせ。

 

もちろん!

歯科衛生士も歯科医師も、その仕事について5年以上たっていれば受験資格があります。

最近は医療系出身者の受験者数が減ってきていたので

とっても嬉しいお話しです。

 

そのほかにも社会福祉士に興味を持ってくれた方もいます。

もっと在宅に行かないと…って思ってくれた方もいます。

 

おとといの香川県介護支援専門員協議会の講演会の話しではありませんが

これから在宅で療養する人が、どんどん増えていくと予想されています。

そんな時代に突入するのに

「私は医療の知識ないですから~。」

とは言えませんよね。

 

実際にケアマネ業務をされるかどうかは分かりませんが

それでも同じケアマネ仲間に、医療系出身の方が入ってくれることはすごく心強いです。

 

だって、そんな人と知り合ってれば、何かわからないことがあれば

すぐに聞けるじゃないですか?

いろんなことを教えてもらって、勉強していけるでしょ?

本で読んだだけでは分からないことも、話を聞くと理解できることもあるでしょ?

 

自分たちの特になるようなことばっかり書いてますが

最終的に利用者や家族のためになるでしょ?

 

また日曜の講演の話しですが

「医療の知識がないとか分からないなんて言わないで、勉強しないといけない。」

講師の先生が、そうも言われていました。

 

何年もケアマネをしていると、忙しさや慣れでついつい初心を忘れてしまいます。

医療についての勉強も

社会福祉全般についての勉強も

しなくてはいけないとわかっています。

でも、なかなかモチベーションが上がらない。

 

そんな時に、こんなふうに他の仕事についていながら

「ケアマネ受験したい!!」

って思ってくれる人がいるっていう話をきいたら

始めたころの熱い想いがよみがえってきませんか?

「私も頑張らなくっちゃ!!」

って思いません?

 

それに、なんだかとっても嬉しい。

だって、ケアマネや社会福祉士っていう職種、仕事を認めてもらえたんですから。

 

もっと、もっと、ケアマネや社会福祉士が世間に認知され

必要とされる職種になっていけばいいなと思います。

 

皆さんはどう思いますか?

 

では、今日も笑顔でいきましょう!!

 

 

関連記事