困ったちゃんへの対応は?

投稿日:

おはようございます。


先日、ある方とお話をしてて、
お悩みを聞いてたんです。

その方の悩みとは、
「職員のスキルアップをすること。」
なんですね。

こんな悩みって、その方だけじゃなくて、
他の会社、しょっちゅうある話なんです。

「管理職の求めているレベルに、達していない、
達しようとしない人材がいて、その扱いに困る。」

この、管理職からすると困ったちゃん、
本人たちに自覚があるか?
というと、無いことが多く、
果ては、
「なんで私が主任になれないんですか?」
「教えてくれればできるんです。」
ついには親が出てきて
「うちの子はやればできるんです。」
って。

おいおい

そのうちの子は、いったい今何歳なんだい???

と、ため息しか出ない話なんですが

しかしね~

こういった困ったちゃんでも、
手間のかかる人材でも、
いないと困る💦
っていう、人員基準とか、仕事の量とかがあって、
辞めさせることができない事業所、企業が多いそうなんです。

じゃあ、管理職は、
いうこと聞いてくれない、扱いに困る、
っていうストレスをずっと感じなくちゃいけないのか?
そんなん、身体壊しますがな!
という、話になるんですね~。

でね

毎回思うのが、
「人を変えることはできないよ。」
ってことなんです。

え?
どういうこと?

というのは、また明日。


では、今日も張り切っていきましょう!

関連記事

  • 誰がではなく、誰もが誰がではなく、誰もが おはようございます。先日、利用者の介護保険証や負担割合証を確認する、確認す […]
  • 終活での話終活での話 おはようございます。時々、ボランティアで、終活の話をしたり、手伝いに行って […]
  • 困ったちゃん2困ったちゃん2 おはようございます。昨日は「人を変えることはできないよ。」なんてこ […]
  • 質問力=思考整理術質問力=思考整理術 おはようございます。この間、ここでも書きましたが、思考整理術というのをやっ […]
  • 思考整理思考整理 おはようございます。少し前に、私の尊敬する和仁先生が、またまた、本を出され […]