引き続き

投稿日:
playmobil, figures, session

422737 (CC0), Pixabay

おはようございます。

 

コロナウイルス感染者数が
少しずつ減ってきているような気がする今日この頃ですが…。

「いやいや
今油断すると
また増えるのではないか」
ともいわれています。

ですから

普段の生活はもとより
利用者や家族
たくさんの事業所担当者などと会って仕事をするケアマネ業務でも
引き続き感染予防対策をとる必要があります。

全国のケアマネにアンケートを取った結果がネットに出てました。

その内容は
コロナの影響でケアマネの4割が
担当する利用者のケアプランを変更していたというもの。

変更の理由のトップは
「デイサービスなどに行くことによって
感染することを恐れて自主的に変更してほしいと希望した。」

「使っていたサービス事業所が休業した。」
などが続いているとのこと。

また、ケアプラン変更時に必要な
サービス担当者会議については
メールや電話、FAXなど
様々な手段を使って行うなど
工夫をこらしているようです。

もちろんケアマネジメントは
利用者に直接会って
健康状態や住宅や介護環境も確認した上で行うものです。

しかし、今のような状況では
これまでのやり方では通用しません。

新しい手段が必要になってきているのです。

決まり事にのっとりながら、新しい手段も探って行きましょう。

また
面談がしにくいからといって
利用者の状態変化に気がつかないのでは困ります。

あらゆる手を尽くして情報収集をし
今までと変わりないか
外に出たり、運動する機会が減っていないか
それによって機能低下していないか
しっかり見ていきましょう。

まだしばらく
大変な時期が続くと思いますが
引き続き基本的なことはおさえつつ
技術革新といいましょうか
新しい手段や技術も身に着けていきましょう!

 

では、金曜日です。
今日も暑くなりそうですが
あと1日、頑張りましょう!!

 

関連記事

  • 根拠の説明根拠の説明 soraraさんによる写真ACからの写真 おはようございます […]
  • 制度改定9制度改定9 Taimei07さんによる写真ACからの写真 おはようござい […]
  • 基礎をしっかりと基礎をしっかりと soraraさんによる写真ACからの写真 おはようございます […]
  • ケアプランの根拠ケアプランの根拠 rose015さんによる写真ACからの写真 おはようございま […]
  • 今だけの特例今だけの特例 おはようございます。 今はコロナのせいで施設の入所者や病院の […]