斜め30度

投稿日:
セーレムさんによる写真ACからの写真

 

おはようございます。


この間
引きこもりの孫と暮らす高齢者の相談に訪問しました。

その時にほかの人と一緒に訪問してたんですが
話を聞いてると引きこもってる孫が
そろりそろりと戸を開けて
少し開けては閉め、少し開けては閉め。

気になるらしくて
戸を開ける幅が徐々に広くなっていき
そのうちに開けたまま少し眺めては閉め
からの、少し身を乗り出してきて
半分くらいは身体が出てきてたり。

かまってほしいなぁ
っていう雰囲気がじんわり伝わってきて
こっちもついつい
「ばぁ!」
って。笑

学年を聞いたら答えてくれるくらいになったんで
「また来るね。」
と伝えて、帰りました。

で、後日

一緒に行ってた人が
「電話を何度かかけてるけど
誰かがとるんだけど話せんのや。」
というんで
「もう一回かけてみてん。
で、ぼく?この前行ったおばちゃんやでって、言ってみ。」
と伝えたんです。

そしたら

「やっぱりあの子だったわ!
この前のおばちゃんでって言ったら
うんいうて返事したわ~!」

可愛いね~。

まあね、こんなケースもレアなのかもしれないけど
ケアマネって相手の生活の状況とか
家に行くからわかるじゃないですか。

だから
相手に合わせた対応をしないといけないんだよね。

電話を取るけど返事をしない・・・で止まらないで
訪問した時の状況などを思い出して
誰が出たのか
なぜ返事をしないのかを考えて
違う角度からアプローチかけてみましょうね。

斜め30度くらいでいってみましょう!


では、月曜日です。
今週も張り切っていきましょう!

 

関連記事

  • ワンストップ窓口ワンストップ窓口 おはようございます。 続きです。 相談を受 […]
  • 行動を起こさせる行動を起こさせる おはようございます。 最近、あったご相談からお元気であっ […]
  • 暫定利用暫定利用 おはようございます。先日、知り合いの方から「○○があれば便利かなと思うんだ […]
  • BCP計画BCP計画 おはようございます。 この間、訪問看護の連絡協議会に行ってき […]
  • 100%はないよね100%はないよね おはようございます。 先週から新規の成年後見や前任者が辞任し […]