月曜から

投稿日:

おはようございます。

 

先週、ニュースの話しから

家族による虐待の話しをしていました。

 

先週大きなニュースになっていた

女の子の虐待死

父親の対応をした教育委員会の職員が

恐怖からアンケートを渡してしまった。

その後に何が起こるか簡単に想像できそうなものなのに

「恐怖から渡してしまいました。」

 

なんで?

家族だから大丈夫だと思ったの?

 

その話から子供だけでなく高齢者も含め

家族による虐待をどのように判断するのか。

そんな話になりました。

 

いろいろな相談を受けていると

これは虐待ではないのか?

と思うような話に出会います。

 

私一人ではどうにもならないので

さまざまな関係機関に働きかけて

ケース会議を開いたりしますが

中にはケース会議を開きましょうと声をかけても

「それほど大したケースではないと思います。」

とか

「今は問題になっていないから必要ないと思います。」

などの返事が来ることが多々あります。

 

「え?

今大したことないからって

大丈夫だって保障ないですよね?」

と聞いても

「何か問題が起こったら連絡ください。」

って。

 

身体的虐待だけでなく

無視や介護・育児放棄

お金の無心や搾取などの金銭的虐待。

そんな話をしても

「家族は一生懸命やってますよ。

虐待とは言えないと思います。」

 

こんなに言われることで

こちらの気持ちも一瞬にしてなえるんです。

 

知ってます!!

家族が一生懸命介護や育児してるの知ってます。

でも、おかしいと思うんです。

私の取り越し苦労であればいいんです。

ちょっと先にケース会議で情報共有して

もし、何か変化があったときに

すぐに動けるようにしておきたいと思うのは時間の無駄ですか?

悲しいことが起こらないように

誰も傷つかないようにしたいと思うのは取り越し苦労ですか?

 

先週のニュースでも

「父親の権利を・・・」

って言ってましたけど

父親にも母親にも権利はありません。

義務があるんです。

子どもを健やかに育てる義務があるんです。

 

周りの社会にも子供を健やかに育てたり

高齢者を大切に見守ることが求められているんです。

みんなで大切にしていきましょうや。

そこを協力していきましょうよ。

 

なんか、同じようなニュースを観るたびに

どうすればいいのか、考えてしまいます。

 

月曜の朝一から暗い話題で申し訳ない。

 

でも、週の初めです。

今週も元気にいきましょう!

 

関連記事

  • また、ひどいニュースまた、ひどいニュース おはようございます。 また、子どもの虐待のニュースが出てまし […]
  • 胸がつまる胸がつまる おはようございます。 先週のニュースは悲しい事件の続報が […]
  • 男性介護者の負担男性介護者の負担 おはようございます。 先日、ある記者から「在宅介護をして […]
  • みかん缶みかん缶 おはようございます。 ちょっといつものをお休みして週末な […]
  • ほら吹き男爵大迷惑ほら吹き男爵大迷惑 おはようございます。 ネットニュースを見ていたら「健康な […]